チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

宝塚月組『ダル・レークの恋』のチケット一覧

宝塚月組『ダル・レークの恋』は、宝塚歌劇団の舞台公演です。作:菊田 一夫、監修:酒井 澄夫、潤色・演出:谷 貴矢です。本作は、戯曲『がめつい奴』、『がしんたれ』、『放浪記』などで知られる劇作家の菊田 一夫が書き下ろし、1959年に春日野八千代演出・主演により月組で初演されました。その後、星組による再演で1997年11月から12月に兵庫・宝塚大劇場、翌1998年3月には東京・帝国劇場、4月から5月に全国ツアーが行われます。この時は再演のため、物語を再構成し演出する必要があり、これを務めたのが菊田の演出助手であり、初演を観劇していた酒井澄夫でした。さらに2007年にも、1997年版を基に、月組で再演されました。さらに、2020年9月にも監修に酒井 澄夫、潤色・演出に谷 貴矢で3度目の再演がされるなど、時代を超えて愛される作品として知られています。インド北部のカシミール、ダル湖を舞台に繰り広げられる若き軍人のラッチマンと貴族の令嬢カマラの身分違いの情熱的な恋と、その運命的な結末が描かれます。

宝塚月組『ダル・レークの恋』の日程

すべての日程

宝塚月組『ダル・レークの恋』
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全1件 1-1件目

宝塚月組『ダル・レークの恋』のチケットを都道府県で探す

宝塚月組『ダル・レークの恋』が好きな方はこちらもおすすめ

1959年に初演された宝塚歌劇団の舞台作品で、戯曲『がめつい奴』、『がしんたれ』、『放浪記』で知られる劇作家・菊田一夫によるオリジナル作品が、宝塚月組『ダル・レークの恋』です。インド北部のカシミール、ダル湖を舞台に繰り広げられる若き軍人のラッチマンと貴族の令嬢カマラの身分違いの情熱的な恋と、その運命的な結末が描かれます。1959年に春日野八千代演出・主演により月組で初演されました。1997年11月から12月に兵庫・宝塚大劇場で星組による再演が行われ、この公演は翌1998年3月に東京・帝国劇場、4月から5月に全国ツアーへと続いていきます。再演のため、物語を再構成し演出したのが菊田の演出助手であり、初演を観劇していた酒井澄夫でした。さらに2007年にも、1997年版を基に、月組で再演、2020年9月にも監修に酒井 澄夫、潤色・演出に谷 貴矢で3度目の再演がされます。主人公、ヒロイン役はいずれも宝塚の二枚目男役、娘役の枠にとどまらない描き込みがなされており、演じる俳優の力が試される役として知られています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート