宝塚雪組 『PR×PRince』のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数166,397枚、本日の新着チケット数6,713

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

宝塚雪組 『PR×PRince』のチケット一覧

宝塚歌劇団雪組の公演「PR×PRince」が、2019年3月28日(木)から4月8日(月)まで、兵庫県の宝塚バウホールにて上演されます。 「PR×PRince」の舞台は、長い歴史を誇る一方で財政難に苦しむ小国・ペキエノ。大臣は、容姿端麗な3人の王子たちがガイド役を務める観光ツアーや、王子たちの結婚相手を求めて富豪令嬢との晩餐会を開催するなど、さまざまなPR作戦を画策します。第一王子を筆頭に3人の王子たちが、そのルックスを活かして国の危機を救おうと奮闘、また恋の行方も描かれるハートフルコメディです。若手スターの登竜門である宝塚バウホールでの公演。王子のヴィクトル役を務める永久輝せあ(とわき・せあ)は新人公演で主演を多く経験していますが、単独でのバウホール主演は初めてとなります。エル役の潤花(じゅん・はな)も初ヒロイン、また作・演出を手掛ける町田菜花もこの作品でバウホールデビューを飾ります。

宝塚雪組 『PR×PRince』の日程

すべての日程

宝塚雪組 『PR×PRince』
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全54件 1-54件目

宝塚雪組 『PR×PRince』のチケットを都道府県で探す

宝塚雪組 『PR×PRince』が好きな方はこちらもおすすめ

宝塚雪組は宝塚歌劇団3番目の組として、宝塚大劇場が開場した1924年に創設されました。組長は梨花ますみ、副組長は奏乃はるとで、2017年からはトップスターを望海 風斗、トップ娘役は真彩 希帆が務めています。現在、ドラマや舞台などで女優として活躍する、檀れいや純名里沙などもかつて在籍していました。「日本物の雪組」といわれるように、日本の歴史などにまつわる作品を多く上演。2018年の作品では、司馬遼太郎の作品をベースにした「『誠の群像』-新選組流亡記-」や、若手キャストによるファンタジー作品「義経妖狐夢幻桜(よしつねようこむげんざくら)」などがあります。また、「ルパン三世」や「るろうに剣心」、「ローマの休日」といった根強いファンを持つ漫画や映画作品も得意とし、高い再現力で宝塚ファン、原作ファンをも魅了しています。歌唱力や演技、ビジュアルのバランスの良さで、現在5組ある宝塚の組の中でも人気が高いといわれている雪組。宝塚初心者でも十分に楽しめるでしょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口