TAKE NO BREAKのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

TAKE NO BREAKのライブ・コンサートチケット一覧

TAKE NO BREAKは、ネオ・ヴィジュアル系世代を象徴するNIGHTMAREのヴォーカル、YOMIのソロプロジェクトとして2017年に結成。NIGHTMAREが活動を休止してから約5ヶ月後、YOMIの本名の“淳”名義で結成されたプロジェクトバンドです。バンド名の由来は、テクノブレイク(長時間の自慰行為によって引き起こされる症状)。自分たちが好きなことを死ぬまでやり抜くという思いが込められれています。GARIやBOOM BOOM SATELLITESから影響を受けているダンサブルなロックでありながらも、LUNA SEAの系譜上にあるフレーズが散りばめられています。2017年7月に3曲入音源、10月にミニアルバム『BRAND NEW SOUND』をリリースし、ツアーも敢行。リーダー淳とメンバーが、やりたい音楽を探りつつ、バンドとしての方向性が見えてきたというTAKE NO BREAK。起動2年目の2018年は、6月15日〜7月14日まで計4回のワンマンツアーが決定し、今後の活躍から目が離せないバンドのひとつになりそうです。

TAKE NO BREAKの日程

すべての日程

TAKE NO BREAK Summer Tour 2019 NEW ADVANCE
little HEARTS. 11th Anniversary Special LIVE 伊達漢祭

TAKE NO BREAKのチケットを都道府県で探す

ネオ・ヴィジュアル系世代のシンボルとも言われるNIGHTMAREが活動を休止した後、約5カ月を経て、2017年に誕生したのがTAKE NO BREAKです。NIGHTMAREの象徴的存在であったヴォーカルのYOMIが、本名の“淳”名義で結成したプロジェクトバンドで、バンド名の由来はテクノブレイク=長時間の自慰行為によって引き起こされる症状だといいます。そこには、「自分たちが信じること、好きなことを死ぬまでやり続ける」という意味が込められているのだとか。結成後初の音源は、3曲入『BREAK THE LIMIT』と、ミニアルバム『BRAND NEW SOUND』の2枚。メンバーは、ヴォーカルの淳、ギターのU.K.、ベースの朋、ドラムのデスヲの4人編成です。彼らが向かうところにあるのは、ハードでダンサブルなロック。そんな中にもLUNA SEAの系譜につらなるフレーズも随所に散りばめられており、邦楽ロックとの親和性も高いので、ヴィジュアル系ファン以外にも十分受けいられる音になっています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口