瀧廉太郎の友人、と知人とその他の諸々のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数154,906枚、本日の新着チケット数1,482

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

瀧廉太郎の友人、と知人とその他の諸々のチケット一覧

瀧廉太郎の友人、と知人とその他の諸々は、月刊ミュージカル誌の2015年ミュージカルベスト10の再演の部の7位に選ばれた音楽劇です。演出は板垣恭一、脚本は登米裕一。「荒城の月」などの作品で知られる明治時代の日本の作曲家瀧廉太郎が、ドイツに留学していた頃を舞台とした作品。瀧(和田琢磨)が留学先で住んでいたアパートに、文部省の役人野口貞夫(佐野瑞樹)の通訳として渡欧してきた東京音楽学校の同級生で親友の岡野貞一(原田優一)がやってきます。岡野は「朧月夜」などの作品を残した作曲家。そんな瀧と岡野、そして瀧と同じアパートに住む幸田幸(愛加あゆ)を中心に、少しコミカルなやり取りも取り入れながら、作者不詳の唱歌が何故生まれたのかを解き明かす音楽劇です。音楽劇ですが、一般的なミュージカルとは一味違った感じとなっており、心情を歌うのではなく物語の流れの中で唱歌を歌うという形を取っているのもこの作品の特徴。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口