19/12/14(土) 13:00 天王洲 銀河劇場の開催 テイルズ オブ シリーズのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

テイルズ オブ シリーズ 舞台 テイルズ オブ ザ ステージ 光と影の正義
19/12/14(土) 13:00 天王洲 銀河劇場

会場情報

テイルズ オブ シリーズは、バンダイナムコエンターテインメントより発売されているロール・プレイング・ゲーム(PRG)シリーズです。従来のRPGとは異なり戦闘に独自のアクションシステムを取り入れています。キャラクターに焦点を当てていることも特徴のひとつで、フィールドで発生する「スキット」や「フェイスチャット」と呼ばれる雑談や戦闘後の掛け合いなど、キャラクターに愛着がわくようなシステムが多く採用されています。記念すべきシリーズ第1作は、スーパーファミコン向けソフト「テイルズ オブ ファンタジア」で、1995年12月15日に発売されました。当時はボイスと主題歌があるものが珍しく、話題になりました。以後、数々のタイトルが発売される長く続いているシリーズで、それぞれのタイトルごとに固定ファンも多くいます。シリーズ5周年として2000年に発売されたPlayStation向けソフト「テイルズ オブ エターニア」はシリーズの基礎を築いた傑作としてファンの間では語り継がれています。2018年6月には「テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER」が発表され、7月に開催された「テイルズ オブ フェスティバル2018」では,コンシューマ機向けの新作が発表されました。2019年6月15日(土)、16日(日)には、神奈川・横浜アリーナで、シリーズの豪華声優陣による特別なステージイベント「テイルズ オブ フェスティバル2019」が開催されます。いずれも開場15:00、開演16:30です。司会は、小野坂昌也(両日)、伊瀬茉莉也(15日)、齋藤千和(16日)の声優陣が担当。出演は、6月15日は小西克幸、檜山修之、安田未央、矢島晶子、鈴木千尋、近藤隆、逢坂良太、福圓美里、津田健次郎、佐藤利奈のシリーズ声優陣と、アーティスト・DEEN。6月16日は小西克幸、鈴木千尋、鳥海浩輔、森永理科、竹本英史、櫻井孝宏、河原木志穂、植田佳奈、木村良平、下屋則子のシリーズ声優陣のとアーティストのBONNIE PINKです。主催はテイルズ オブ フェスティバル実行委員会です。

テイルズ オブ シリーズの日程

すべての日程

舞台 テイルズ オブ ザ ステージ 光と影の正義
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決舞台 テイルズ オブ ザ ステージ 光と影の正義

    • 天王洲 銀河劇場(東京都)
    • プレミアム席 アソビストアプレミアム会員先行分。発券番号譲渡になります。

      • 女性名義
      • コンビニ発券
      • 主催者
      • 12,000円/枚
      • 12,000円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 即決舞台 テイルズ オブ ザ ステージ 光と影の正義

    • 天王洲 銀河劇場(東京都)
    • アソビストアプレミアム会員先行 プレミアムシート(特典付き)です。

      • 女性名義
      • コンビニ発券
      • ファンクラブ
      • 12,800円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
全3件 1-3件目

テイルズ オブ シリーズのチケットを都道府県で探す







RPGゲームの代表的な作品として現在でも新しい作品を輩出しているシリーズのひとつがテイルズ オブ シリーズです。性別や年齢問わず愛されている作品として多くのシリーズが排出されており、それらの登場人物たちや声優たちがコラボレーションするイベントとして毎年開催されているのがテイルズ オブ フェスティバルです。内容としては主に朗読劇やトークショー、新作の発表、主題歌アーティストによるライブなどが中心となっており、司会進行など表で活躍するのは全てシリーズに登場しているキャラクターとそのキャラクターを演じている声優であるという特徴があります。そのためキャラクターのファンだけではなく声優のファン、主題歌アーティストのファンなど様々なファンが集うことになり、違うシリーズ間のキャラクターたちのやり取りが楽しめる朗読劇は毎回登場キャラクターが増えたり変わってくるため、イベントの醍醐味として楽しまれています。会場も非常に規模が大きく、ファンサービスも豊富に盛り込まれており、ただ見るだけではなく参加型のイベントとしてファンも楽しむことができるようになっているところが最大の魅力となっています。また、新作発表もあるため、最新の情報を知ることができるところも魅力です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口