19/2/9(土) 13:00 観世能楽堂の公演 玉川奈々福のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数155,706枚、本日の新着チケット数990

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

玉川奈々福 奈々福、独演。――浪曲師、銀座でうなる、銀座がうなる
19/02/09(土) 13:00 観世能楽堂

会場情報

玉川奈々福は、神奈川県横浜市出身の女性浪曲師および曲師です。浪曲イベントの企画プロデュースや、落語など他ジャンルとのコラボレーション公演も手掛けるなど、多岐に渡り活躍しています。1994年、日本浪曲協会主催の三味線教室に参加。翌95年7月に玉川福太郎に曲師として入門、玉川美穂子の名前で活動を始めます。その後、福太郎のすすめにより浪曲師としての修行も開始。2001年に浪曲師として初舞台を踏み、以降、曲師やプロデュース業、また浪曲講師などの活動も並行して行っています。 2019年2月8日(金)、9日(土)には、銀座の観世能楽堂にて「奈々福、独演。――浪曲師、銀座でうなる、銀座がうなる」と題した独演会を開催します。1日目には「平成狸合戦ぽんぽこ」を浪曲化した新作演目、2日目は「清水次郎長伝 お民の度胸」などの古典演目を上演。ゲストにはそれぞれスタジオジブリプロデューサーの鈴木達夫氏、映画監督の周防正行氏を迎える豪華イベントとなります。

玉川奈々福の日程

すべての日程

奈々福版 浪曲 熱海殺人事件

玉川奈々福のチケットを都道府県で探す

玉川奈々福の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/5/1()
  • 19:00
紀伊國屋ホール

東京都

奈々福版 浪曲 熱海殺人事件
T列1〜10番
1枚のみ8,450円/枚

浪曲師と、その三味線伴奏を担当する曲師のどちらもこなす玉川奈々福。女性浪曲師としては珍しい、関東節のケレン物を主流としていることでも知られています。「天保水滸伝」などの古典演目、またオリジナルの新作演目も多く書き下ろし上演しています。 2001年11月に横浜の三吉演芸場で浪曲師としてデビュー。2004年には師匠である玉川福太郎の公演「玉川福太郎の徹底天保水滸伝」で初めてプロデュースに挑戦したほか、浅草・木馬亭で単独勉強会「おはようライブ~ほとばしる浪花節~」も開催。2006年には現在の芸名である奈々福に改名しています。ほか、三味線ユニット「しゃみしゃみいず」、関西の若手女流浪曲師と組んだ「浪曲乙女組!」といったユニットも度々結成し、公演を行っています。ほか、オペラ「椿姫」「蝶々夫人」でのオーケストラとの共演、人形浄瑠璃の役者を迎えた公演など、浪曲の魅力を幅広く伝えるため、他ジャンルの芸能との交流も積極的に行っています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口