TEEのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

TEEのライブ・コンサートチケット一覧

TEE(ティー)は、広島県広島市出身の男性シンガーソングライターであり、2009年から本格的にアーティスト活動を開始する。16歳からボクシングを始め、その実力は日本代表の合宿に参加するほどで、将来はプロボクサーを目指していたものの、大学生の時に怪我をし断念しました。大学を卒業しカナダへ留学した際に立ち寄ったクラブでの、DJパフォーマンスに感動し自らもマイクを握りステージに立ちたいと、音楽を勉強し、日本に戻ってからは路上やクラブなどでパフォーマンスを行い、その存在を徐々に広めていきました。そして、2009年からは東京でも活動を行い、2010年7月に念願のメジャーデビューを果たしました。また、2010年10月27日にセカンドシングル「ベイビーアイラブユー」を発売し、この曲がロングヒットを記録し、着うたでは70万ダウンロードを超える大ヒット作となりました。

TEEの日程

すべての日程

TEE LIVE TOUR 2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決TEE LIVE TOUR 2019

    • TSUTAYA O-EAST(東京都)
    • ファンクラブ先行販売で購入しました。整理番号A-157番です。 スタンディングで整理番号順に入場するので、かなり良い場所で 見られると思います。一人どうしても行けなくなった為 泣く泣く お譲りします。 郵送で送りますので、時間に余裕をもって購入お願いします。

      • 名義なし
      • ファンクラブ
      • 5,200円/枚
    • 1枚のみ
全1件 1-1件目

元プロボクサーミュージシャンTEE

広島県出身の日本のシンガーソングライターであり、TEEという名前は本名の頭文字から来ています。大学生時代にはアテネオリンピックの候補選手に上がったほどのボクシングの実力の持ち主でありましたが、大学3年の時に肘と肩を怪我したためプロ・ボクサーの夢をあきらめたという過去を持っています。その際はまだシンガーソングライターとしての道は志しておらず、大学卒業後2005年の秋にカナダのトロントへ留学、そこで地元の子供たちにボクシングを教えていたときに遊びに行ったクラブで観客を熱狂させるDJの姿に感動をして、自分もステージに立ちたいという想いが生まれたのがきっかけでした。3000人の客を熱狂させる姿にあこがれを抱き、クラブに通って音楽仲間を増やし、その後も数々の出会いをうけ、ある日公園で出会ったミュージシャンの自宅スタ字をに誘われた際ピアノの弾き語り演奏で聴いた「ユー・ガッタ・ビー(デズリー)」に感動、さらにそれが作曲者その人であると知ったというエピソードもあります。そうしてトロントでの滞在、1年9か月を経て本格的に音楽を夢見て日本で挑戦することを決めました。地元広島の路上、クラブをメインにトロント滞在中に作った最初の曲である「DON’T CRY HIROSHIMA」を演奏し、地元フリーペーパーが開催するイベントへ出演するまでの話題を呼びました。大学時代に通算6度の国体出場とオリンピック候補にも上がるほどの実績を残した元ボクサーという経歴と、ONLY ONE VOICEと呼ばれるスモーキー・ボイスが話題を呼んでいます。2010年にメジャーデビューをする前にも大規模なイベントへ参加した実績だけでなく、楽器を習ったことも発声も作曲を習ったこともないという完全に独学である感性のメロディが魅力を感じさせるアーティストです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口