18/6/3(日) 16:30 Billboard Live OSAKAの公演 寺尾聰のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数170,755枚、本日の新着チケット数1,478

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

寺尾聰 Cover Live at Billboard Live OSAKA 2018 Spring
18/06/03(日) 16:30 Billboard Live OSAKA

会場情報

寺尾聰は、横浜市保土ヶ谷区出身のシンガーソングライターでもある俳優です。1964年に結成したカレッジ・フォーク・グループ「ザ・サベージ」のベースギターとして音楽活動を始めました。2年後にレコードデビューしましたが、すぐにグループを脱退。同年に、石原裕次郎の主演映画「黒部の太陽」で俳優としてのデビューも果たしています。この映画を機に、石原軍団としてテレビドラマに出演し、若手の頃は「おくさまは18歳」などの青春ドラマで二枚目半的な役柄を演じていました。また、石原プロモーション制作ドラマでは「西部警察」の刑事役などでアクションを中心に活動してきました。 音楽活動の代表作は、1981年に大ヒットした「ルビーの指環」です。ザ・ベストテンのランキングで12周連続1位の栄誉ある記録を持ち、この年のFNS歌謡祭グランプリや日本レコード大賞にも輝いています。 音楽アーティストとして、さらに映画やドラマなどの俳優として活動してきた昭和から平成にかけての人気スターです。

寺尾聰の日程

すべての日程

寺尾聰 Cover Live at Billboard Live OSAKA 2018 Spring

寺尾聰のチケットを都道府県で探す

寺尾聰さんは、聴く人をうっとりされる甘い声と、いつまで経っても変わらない甘いマスクにて何十年もトップで活躍し続けている歌手兼俳優さんです。そして、そんな彼のライブは、あの迫力ある低温ボイス、(サングラスをかけているものの)甘いマスクを間近で見られる事、バンドメンバーの技術の高さにより、ファンを魅了してきました。一時期、歌手活動を休業して近年まで俳優に専念してきましたが、近年は歌手活動を再開し、音楽番組にも度々出演するようになっています。そして、再び音楽番組に出演するようになったため、実は偉大な歌手であったことが若い世代にも知られ出し、一気にファンを拡げています。ただし、テレビで見るよりも彼の低温ボイスは生で聴くほうがずっと心に響くと評判です。また、洋楽のカバー曲を歌うこともありますが、それらは原曲を超えてしまっていると言っても過言ではないほどの素晴らしさです。もしライブが開催される場合は、必ずチケットをおさえておくことをお勧めします。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口