チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

徹子の部屋コンサートのチケット一覧

徹子の部屋コンサートは、黒柳徹子が司会を務めるテレビ朝日系列の長寿番組「徹子の部屋」が主催するコンサートイベントです。番組の放送開始30周年を記念し、2006年に初めて開催されました。当初は東京会場のみで行われていましたが、2011年からは大阪会場も加わり、以降毎年11月下旬から12月上旬頃に開催されています。コンサートでは司会を黒柳徹子、テレビ朝日のアナウンサーが進行役を務め、番組ゆかりのゲストアーティスト複数組が出演。歌声はもちろん、楽しいおしゃべりも見どころです。 2019年は、東京公演が11月27日(水)東京国際フォーラムにて、大阪公演は12月1日(日)にフェスティバルホールにてそれぞれ開催されます。出演者は、『Mr.サマータイム』などのヒットで知られるサーカスFamily、4人組歌謡コーラスグループの純烈、キャリア50年以上のベテラン杉良太郎、第1回から毎回出演している南こうせつ、南佳孝&杉山清貴などが予定されています。

徹子の部屋コンサートの日程

すべての日程

第15回 徹子の部屋 コンサート 東京公演 2020
第10回 徹子の部屋コンサート
徹子の部屋 クラシック2020

徹子の部屋コンサートのチケットを都道府県で探す

徹子の部屋コンサートの過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/12/1()
  • 17:00
フェスティバルホール

大阪府

徹子の部屋 コンサート
2階バルコニーボックス席です。
2枚連番(バラ売不可)5,000円/枚
  • 2019/12/1()
  • 17:00
フェスティバルホール

大阪府

徹子の部屋 コンサート
2階 5列 40〜60番
1枚のみ6,000円/枚
  • 2019/12/1()
  • 17:00
フェスティバルホール

大阪府

徹子の部屋 コンサート
2階 R5~7列 1~6番のいづれかのお席です。
3枚連番(バラ売可)13,000円/枚
  • 2019/12/1()
  • 17:00
フェスティバルホール

大阪府

徹子の部屋 コンサート
3階 1列 (最前列です)19〜53番 女性名義の4枚連番です。 (1枚からご購入頂けます) 公演中止の際には、全額ご返金対応させて頂きます。 重複して購入してしまったので、よろしくお願い致します。
4枚連番(バラ売可)13,000円/枚
  • 2019/12/1()
  • 17:00
フェスティバルホール

大阪府

徹子の部屋 コンサート
1階 22列 1枚です
1枚のみ15,500円/枚
  • 2019/12/1()
  • 17:00
フェスティバルホール

大阪府

徹子の部屋 コンサート
1階15列 1枚センターあたり
1枚のみ16,980円/枚
  • 2018/11/30()
  • 18:00
東京国際フォーラム

東京都

徹子の部屋コンサート 2018
1階13列51番
1枚のみ11,000円/枚
  • 2018/11/30()
  • 18:00
東京国際フォーラム

東京都

徹子の部屋コンサート 2018
全席指定 1枚 ※チケット発券前、座席番号はチケット券面でご確認ください。 ※一般販売分 【発送方法】 簡易書留もしくはレターパックプラスにて発送いたします。 【ご案内】 ※チケット券面に名義が印刷される場合、男女兼用の名前となります。
1枚のみ13,450円/枚
  • 2015/11/30()
  • 17:30
日本武道館

東京都

40年突入記念 第10回「徹子の部屋」コンサート in 日本武道館
スタンド1階 南西D~F列 10番台前半
2枚連番(バラ売不可)10,500円/枚
  • 2014/12/3()
  • 18:00
東京国際フォーラム

東京都

第9回「徹子の部屋」コンサート
S席1階44列40番・S席1階44列41番
2枚連番(バラ売可)15,000円/枚
  • 2014/12/3()
  • 18:00
東京国際フォーラム

東京都

第9回「徹子の部屋」コンサート
S席 1階44列40番
1枚のみ18,000円/枚
  • 2013/11/25()
  • 18:00
東京国際フォーラム ホールA

東京都

ぴあ先行当選 指定席 座席未定
2枚連番(バラ売可)12,200円/枚

「徹子の部屋」は1976年2月に第1回が放送され、2019年時点で11,000回以上の放送回数を誇る日本を代表するトーク番組です。テレビ朝日系列で平日午後の30分間放送されており、芸能人や文化人、スポーツ選手など各界の著名人が出演しています。そんな「徹子の部屋」が主催するコンサートは、2006年12月8日、Bunkamuraオーチャードホールにて初開催されました。第1回の出演者は加山雄三、さだまさし、中尾ミエ、南こうせつなど。南こうせつは第1回から毎回出演を続けており、また加山雄三も常連としておなじみです。2008年には東京国際フォーラムに会場を移し、以降2015年の日本武道館を除いて毎年この会場が使用されています。2011年には東京会場に加え、神戸市のワールド記念ホールでも開催。翌年からは大阪フェスティバルホールなどで開催されています。コンサートの様子は、翌年の1月または2月にテレビ放送もされます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート