The Birthdayのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

The Birthdayのライブ・コンサートチケット一覧

The Birthdayは日本のロックバンド。 元THEE MICHELLE GUN ELEPHANTのフロントマンだったギターボーカルのチバユウスケを中心に、ギターのイマイアキノブ、ベースのヒライハルキ、ドラムのクハラカズユキの4人で結成され、2006年8月にシングル「stupid」でメジャーデビュー。 2008年に日本武道館でライブを行い、2009年にはフジロック・フェスティバルへの出演を果たしました。 翌2010年8月の「ROCK IN JAPAN FESTIVAL(ロッキンジャパン)2010」への参加を最後にギターのイマイアキノブが脱退、2011年には元My Little Loverのフジイケンジが加入しました。 同年5月には「Quattro×Quattro Tour'11」と題した、ライブハウス・Quattroの各会場を回るツアーを開催。以降、同名のツアーは定期的に行われています。 2015年には「FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2015」や「カウントダウンジャパン15/16」に出演。また同年11月から翌2016年3月にかけて、全国ツアー「BLOOD AND LOVE CIRCUS TOUR 2015-2016」を開催しています。デビュー以降、毎年少なくとも1枚以上のシングル、アルバムも1〜2年のインターバルでリリースし、全国各地の大型フェスにもひっぱりだこのThe Birthdayですが、2018年の秋も多くの公演が控えています。9月16日(日)開催の「たとえばボクが踊ったら、#002」をはじめ、「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018 」「EXTRACT」「マグロック&フジソニック2018」と、1週間おきに各地のフェスに出演。また、バンド単独の全国ツアー「TOUR 19 NIGHTS 2018 AUTUMN」では、10月12日(金)のNHK大阪ホール公演を皮切りに、全国19都市のホールやライブハウスを回ります。

The Birthdayの日程

すべての日程

The Birthday VIVIAN KILLERS TOUR 2019
『越後・ロッツの乱 2019』The Birthday vs BRAHMAN vs Ken Yokoyama
越後・アオッサの乱 2019
『信州・チノの乱 2019』BRAHMAN vs Ken Yokoyama vs The Birthday
『信州・チノの乱 2019』BRAHMAN vs Ken Yokoyama vs The Birthday
NOT BORED TYO FEVER 10th ANNIVERSARY
1日券 SUMMER SONIC 2019 -8/16 東京(サマソニ)
1日券 SUMMER SONIC 2019 -8/16 大阪(サマソニ)
1日券 WILD BUNCH FEST. 2019 -8/24
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全220件 1-100件目






2006年のデビュー以降、コンスタントに作品をリリースし、精力的にライブ活動も行ってきたThe Birthday。FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL、ROCK IN JAPAN FESTIVALといった国内の主要フェスの常連ですが、特に2012年以降は年間10本以上のライブイベントに出演。邦楽ロックシーンにおいて常に根強い人気を誇っています。2018年に出演する「たとえば ボクが 踊ったら、」は、2016年に大阪の服部緑地で初開催された野外音楽イベントで、この時はThe BirthdayとSPECIAL OTHERSの対バン形式のライブでした。2年ぶりの開催で、SOIL&"PIMP"SESSIONSやRHYMESTERなどがラインナップに加わりスケールアップ。また、浜松で開催される「EXTRACT」では、Ken Yokoyama、怒髪天と同日の出演。長きにわたり日本の音楽シーンを牽引してきたアーティストと共に、白熱のライブを見せてくれることでしょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口