チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

THE CHARM PARKの来日ライブ・コンサートチケット一覧

THE CHARM PARK(ザ・チャーム・パーク)は、ロックバンドHemenwayのギタリストとして活動してきた韓国系アメリカ人のミュージシャン、Charmによるソロプロジェクトです。2015年ごろに始動し、所属レーベルは2019年よりA.S.A.Bとなっています。バークリー音楽大学出身のCharmはギター、ベース、鍵盤、プログラミングなど幅広い演奏をこなすマルチプレイヤーとして知られており、その技術と作曲センスを活かしてポップスやADM、エレクトロニカなどの音楽性を展開。自身の作品リリース以外にも、作曲家として南波志帆、V6、登坂広臣(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)などの作品に携わってきました。これまでにミニアルバム「A LETTER」や「Standing Tall」、配信シングル「Dreamers」「ワンダーランド」「 花が咲く道」などハイペースなリリースを展開し、2018年12月には初のメジャーリリースとなるアルバム「Timeless Imperfections」を発表。一方でライブシーンでも活動し、2020年4月にはARABAKI ROCK FEST.20への出演も予定するなど、ますます幅広い層から注目を集めています。

THE CHARM PARKの過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2020/3/26()
  • 18:30
Zepp Fukuoka

福岡県

1Fスタンディング 整理番号70番台 別途ドリンク代必要
1枚のみ5,250円/枚

THE CHARM PARK(ザ・チャーム・パーク)は、バークリー音楽大学出身の韓国系アメリカ人のシンガーソングライター、Charmによるソロプロジェクトです。韓国生まれで子ども時代をアメリカで過ごしたCharmは、バークリー卒業後に作曲家として活動をスタート。その後日本に音楽活動の拠点を移し、2010年代はロックバンドHemenwayのギタリストとしてメジャーシーンで活躍しました。2015年ごろから現在のTHE CHARM PARK名義で活動をスタートし、さまざまな楽器や作曲・編曲までこなすマルチプレイヤーとしての一面を発揮しています。その音楽性はポップスを軸にロックやダンスミュージックなど幅広いジャンルのエッセンスをミックスし、作詞では英語詞と日本語詞を巧みに融合させるなど、ユニークな音像を展開。その出自や経歴を活かした唯一無二の世界観で支持を集めてきました。ソロアーティストとしての活動のみならず作曲家としても有名アーティストへ楽曲提供して活躍しており、現在の邦楽シーンを知る上で欠かせない実力派ミュージシャンです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート