the brilliant greenのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

the brilliant green(ブリグリ)のライブ・コンサートチケット一覧

the brilliant green(ブリリアント・グリーン)は1995年に結成された男女3人組のロックバンドです。メンバーはボーカルの川瀬智子、ベースの奥田俊作、ギターの松井亮から構成されています。1997年にデビューシングル「Bye Bye Mr.Mug」でデビューを果たし、その後、1998年にリリースされた3rdシングル「There will be lovethere-愛のある場所が-」がドラマの主題歌にも採用されるなどヒットしました。その後も「冷たい花」や「長いため息のように」など数々のヒット曲を送り出し、国民的な人気を得る様になります。2001年頃からボーカル川瀬智子のソロプロジェクトとして、「Tommy february」が始動しそちらでも「EVERYDAY ATTHEBUS STOP 」などヒット曲を出しています。

the brilliant green(ブリリアント・グリーン)のイベントについて

the brilliant green(ブリリアント・グリーン)は、ボーカルの川瀬智子とベースの奥田俊作による日本のロックバンドです。1995年に、高校のクラスメイト同士だった奥田俊作と元メンバーの松井亮が、ライブハウスで歌っていた川瀬智子をスカウトして結成されました。1997年に全編英語歌詞の「Bye Bye Mr. Mug」でメジャーデビューし、1998年に発売した初の日本語歌詞である3rdシングル「There will be love there -愛のある場所-」が大ヒットし、その後もヒット作を生み出しました。2001年の川瀬智子のソロプロジェクトの始動、数回のバンドの活動休止と再開、2003年のメンバーの川瀬智子と奥田俊作の結婚、2010年の元メンバー松井亮の脱退を経て、現在でも他のアーティストが楽曲をカバーしたりファンを公言するほどの人気を誇っています。2007年に活動休止・活動再開を経て大阪なんばHatchで行われたライブの前に行われたライブがその5年前の2002年に行われた学園祭ライブであったりと、目まぐるしい活動の経歴からかあまりライブやイベントの活動は目立っていませんが、久し振りのライブともなればファンは盛り上がれること必至ではないでしょうか。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口