チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

The Fever 333の来日ライブ・コンサートチケット一覧

FEVER 333(フィーバー333)は、アメリカで結成された3人組ロックバンドです。LETLIVE.のボーカルとして活動してきたジェイソン・エイロン・バトラー、Night Versesのドラマーのアリック・インプロタ、元The Chariotのギタリストのスティーヴン・ハリソンによって2017年に結成され、ハードコア・ミクスチャーシーンを中心に絶大な人気を集めてきました。始動直後から1st EP「メイド・アン・アメリカ」を発表するなど精力的な活動を展開し、2018年にはFUJIROCK FESTIVALに出演して当時日本では無名ながら圧倒的な注目を獲得。2019年にはフルアルバム「ストレングス・イン・ナンバーズ」をリリースし、グラミー賞の「最優秀ロック・パフォーマンス」にノミネートされるなど高評価を集めました。2019年11月には新曲「キングダム」を配信で発表し、2020年2月には日本のフェス「BLAREFEST 2020」への出演も決定。それに合わせて1月末には単独での来日公演も決まるなど、国内ハードコアシーンからも大きな注目を集める存在です。

The Fever 333の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2020/1/29()
  • 19:00
マイナビBLITZ赤坂(赤坂BLITZ)

東京都

FEVER 333 来日公演
20~30番(1Fスタンディング)
2枚連番(バラ売可)9,000円/枚
  • 2019/3/5()
  • 19:00
LIQUIDROOM

東京都

The Fever 333 Japan Tour 2019
スタンディング
1枚のみ15,000円/枚

FEVER 333(フィーバー333)は、ハードコア、スクリーモ、メタルコアなどのシーンで世界的な注目を集める3人組バンドです。ex-LETLIVE.、ex-The Chariot、Night Versesのメンバーによって結成され、始動当初からベテランアーティストによる豪華バンドとして大きな注目を集めてきました。日本でもFUJIROCK FESTIVALでの激しいパフォーマンスや朝の情報番組への出演がきっかけで洋楽ファンから広く名前を知られるようになり、根強い支持を集めています。各ジャンルのエッセンスを取り入れたポストハードコアサウンドは王道の中にも確かなテクニックやセンスを感じさせ、批評的にも高く評価されてきました。バンド名の「333」にはアルファベット3番目のC(コミュニティー 、チャリティー 、チェンジ)の意味が込められており、自らの音楽を「これから起こる新たな革命のサウンド・トラック」と語るなど、社会的なメッセージ性の強さも魅力のひとつです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート