Theピーズのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

Theピーズのライブ・コンサートチケット一覧

theピーズ(ザ・ピーズ)は、日本のロック・バンドです。1987年に結成され、1997年8月の東北ツアーで音楽活動を一旦休止しましたが、2007年の7月にその活動を再開したバンドです。ボーカル・ベースを担当する大木温之の愛称は「はる」で、ギター担当の安孫子義一の愛称は「アビさん」であり、ドラムを担当している「佐藤シンイチロウ」の愛称は「シンちゃん」として、ファンに呼ばれたり書かれたりします。1980年代のバンドブームで生まれたバンドのなかで、活動を一旦休止することはありましたが、活動再開後はメンバー交代もない、数少ない現役バンドの一つです。作詞作曲をする大木温之の歌詞は、初期作品では「音に乗る言葉であればいい」という考えで歌詞を作っていましたが、だんだんと「曲を作るたびに遺書のつもりで書いた」と心の内面をさらけだすようになりました。

Theピーズの過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2018/7/14()
  • 19:00
新宿レッドクロス

東京都

1人ピーズワンマン red cloth 15th ANNIVERSARY
整理番号10番台
1枚のみ9,000円/枚

theピーズ(ザ・ピーズ)のライブ

theピーズ(ザ・ピーズ)は1980年代のバンドブームに誕生し、現在も現役で活躍している希少なバンドの1つです。そのライブは、ボーカル大木温之の長身で細身の姿から発するパワフルなボーカルによって、中学男子のような下ネタ満載の歌詞から人生の陰りを切々と語る哲学的な歌詞まで、シンプルで熟練されたロックミュージックにのり、とても盛り上がります。40代後半になった今も、若々しいライブパフォーマンスで往年のファンから、若手のファンまで魅了し続けています。ボーカル大木は、双子の弟のソロユニットTOMOVSKYのライブにもベースメンバーとして参加し、双子の対バンライブは特に盛り上がりをみせます。現在は、音楽フェスやライブハウスでのライブなどを中心に活動しています。MCは比較的落ち着いた感じです。2012年には結成25周年記念のライブを、千葉LOOKと日比谷野外音楽堂で開催し、多くのファンを集客しました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口