the shes goneのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

the shes goneのライブ・コンサートチケット一覧

the shes gone(シーズゴーン)は、2016年春に東京・吉祥寺にて結成されました。略称は「シズゴ」。メンバーはボーカル・ギター担当の兼丸、ギター担当のマサキ、ベース担当のshotaro、ドラムス担当のshono.nの4名です。同年秋よりファーストdemoCDの制作とライブ活動を開始しました。2017年6月にshotaroが脱退し3人体制となりますが、9月よりサポートベースを迎えてライブ活動を再開しました。2017年9月28日、自主制作盤の4曲入りCD「town」をリリースします。2017年12月28日にはRO JACK for COUNTDOWN JAPAN 17/18 優勝アーティストに選出されます。2017年12月にはベース担当のDaishiが加入し、4人体制となります。2017年12月28日にはCOUNTDOWN JAPAN 17/18 (MOON STAGE)出演を果たしました。2018年3月22日ファーストシングル「想いあい/young」をリリース。渋谷LUSHにてリリースイベントが開催されました。「想いあい/young」はライブ会場、タワーレコード各店での品切れ状態が続いたことをきっかけに、2018年9月にはタワーレコード全店でリリースされることとなります。2018年12月にドラム担当のshono.nが脱退し、3人体制となりました。2019年1月23日にはUK.Projectよりファーストミニアルバム「DAYS」をリリースしました。これはthe shes gone初めての全国流通盤CDです。2019年に東名阪ツアー「DAYSTOUR」を開催し、チケットは全公演SOLDOUTとなっています。

the shes goneの日程

すべての日程

the shes gone DAYS TOUR 2019 encore
hoshioto'19
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全4件 1-4件目

the shes goneのチケットを都道府県で探す

the shes goneの楽曲のテーマは「僕らの歌があなたの日常に寄り添えますように」。聴く人たちの街の景色、日常を思わせるような歌詞をボーカルの兼丸のやわらかい歌声にのせてメンバーの演奏で表現するロックバンドです。彼らの音楽のキーワードは「ありふれた日常」です。歌詞に表現されているのはカラフルでとても甘酸っぱい優しさにあふれた世界に見え、だれもが自分の体験だと錯覚してしまうような日常の一コマが切り取られているのです。静かに消えてゆく恋と反比例する自分の想い、離れていった恋人への尽きない想い。ありふれたラブストーリーの世界が優しく歌詞に込められています。アップテンポな楽曲の中に隠された切なくもはかない想いがthe shes goneのトレードマークでもあります。彼らの音楽は、ティーンエイジャーの心には優しく寄り添い、経験を重ねた大人には懐かしい恋の記憶を呼び覚まします。東京都内を中心に活動するthe shes goneは切なくリアルなラブソングとともに、これからもあなたの日常に寄り添います。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口