スムルースのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

スムルースのライブ・コンサートチケット一覧

スムルース は日本のバンド。愛称は「スムル」。名前の由来はRhythm&BluesからR&Bを取ったthmとluesを組み合わせたものからです。元々は京都精華大学のフォークソング部で結成し2004年にメジャーデビューを果たしました。代表曲は「冬色ガール」「スーパーカラフル」「スライドブルー」などで作詞作曲はボーカルの徳田憲治が全て行っています。またライブでは徳田憲治による独特なパフォーマンス「習字パフォーマンス」が人気で、他にも「モモダチクラブ」という会員サイトが作られたり、チャンポンスタイルプロジェクトとしてCDジャケットのイラストやホームページのイラストをボーカルの徳田みずから手がけるなどしています。彼らが歌う歌詞は独特なフレーズを含んでおり彼等特有の世界観を持っていると言われています。

スムルースの大きな魅力でもある歌詞とライブ

スムルースは、2014年6月に、名古屋、岡山、下北沢、心斎橋の国内4ヶ所でワンマンツアー、ハイ-TEN-ションでグルグルドッカーン!を行います。また、6月7日に岡山、7月13日には大阪でイベント出演が決定しています。このバンドの魅力に歌詞と答えるファンが多く、その理由としては、殆どの楽曲の作詞作曲を行っているボーカル徳田憲治の独特の詩の世界に引き込まれていることが挙げられるのです。喜怒哀楽を表現する言い回しであったり、言葉のチョイス、タイトルを逆に読むと別の意味になる等のユーモア、色々な視点から聞き手を楽しませ様とする姿勢が伝わってきます。ライブも彼らの大きな魅力であり、そのインパクトの強さはひと目観たら忘れられない程です。ライブパフォーマンスの中でも、名物とまで言われる様になった逆さ書道は、元の文字を一瞬にして別の言葉に作り変える芸であり、その能力と才能に、会場では驚きもありつつ大変盛り上がるのです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口