T字路sのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数162,717枚、本日の新着チケット数3,882

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

T字路sのライブ・コンサートチケット一覧

T字路sは2010年の春に結成されたバンドのことであり、幅広い層の音楽ファンから支持されています。一人はヴォーカル兼ギターを担当しており、名前がイトウタエコです。もう一人はベースを担当しており篠田智仁といいます。このバンドの持ち味であるレトロなテイストの音楽観が人気の理由の一つとなっています。バンドの名前をアルバムのタイトルにした自主制作のCDを発表したこともあり、かなり多くの枚数を売り上げたこともあります。そのアルバム以外にも「マヅメドキ」や「これさえあれば」はそれまでのファン以外にも大変受けがよく、多くの新規のファンを獲得するに至っています。沖縄でライブをしたこともあり、そこではかなり多くのファンが駆け付けたこともあります。

T字路sの日程

すべての日程

T字路s New Album PIT VIPER BLUES Release Tour
ザンジバルナイト 2019 powered by mixi GROUP
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全15件 1-15件目

T字路sのチケットを都道府県で探す

フォーク&ブルースの二人組、T字路s

2010年5月にイトウタエコと篠田智仁によって結成されたギターヴォーカルとベースのデュオがT字路sです。50年代を彷彿させるロックとフォーク&ブルージーが特徴でDEAD or ALIVEの世界観を生み出しています。結成から数年でありながらも精力的なライブ活動をはじめ、2013年のフジロックフェス、最終日の「ジプシー・アヴァロン」に登場、デュオということで比較的注目はこじんまりとされていたもののその熱気は確かな物でした。このフジロックフェスの記事コラムではタイトルにも起用され、さらにその名前を広げるきっかけにもなりました。ライブでは様々なゲストを呼び、ギタリストからトランペットのようなアーティストとのコラボも話題になります。代わり二人で行うライブの際には小さな会場でファンとの距離が非常に近いことも特徴で、それはまさに手が届くほどの距離です。比較的小規模のライブから他のバンドや各種アーティストとコラボする中規模のライブまで様々ですが、中心的なのは小規模ともいえるでしょう。楽曲の発表ペースは速いということもなく、イベントの参加やツアー、ライブ活動を積極的に行っていることが特徴です。楽曲は各種ダウンロード販売もしているため、入手は容易です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口