tofubeatsのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数140,688枚、本日の新着チケット数1,913

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

tofubeats(トーフビーツ)のライブ・コンサートチケット一覧

tofubeats(トーフビーツ)は、兵庫県神戸市出身のトラックメイカー、音楽プロデューサーです。中学生の頃からトラック制作やインターネット上での作品発表を開始し、徐々に話題を集めて音楽関係者の目に留まりました。その結果、日本最大級のテクノミュージックイベントWIREへ史上最年少で出演を果たし、2013年にはリリースした「Lost Decade」がiTunes Store総合チャートで1位を獲得。同年にはシングル「Don't Stop the Music」でワーナーミュージックジャパンよりメジャーデビューを果たしました。その後も多数のアルバムやシングルをリリースし、ダンスミュージック界の新世代を代表する存在になっています。また、国民的歌手の森高千里とコラボしたり、YUKIやももいろクローバーZの楽曲のリミックスなども手がけています。地元の神戸・京都を拠点にした活動スタイルも特徴で、2019年には「HOMESICK 39 tofubeats RUN release party in Kyoto」と題して、2018年10月にリリースしたアルバム「RUN」の記念イベントを開催予定です。

tofubeats(トーフビーツ)の日程

すべての日程

HOMESICK 39 tofubeats RUN release party in Kyoto
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全3件 1-3件目

tofubeats(トーフビーツ)のチケットを都道府県で探す

tofubeats(トーフビーツ)は、日本の現在のテクノ・クラブミュージックシーンを代表する若手トラックメイカーです。中学生ごろからインターネット上で音源公開をスタートし、テクノ界隈のリスナーや関係者から注目を集めていき、史上最年少で名門テクノミュージックイベント「WIRE」に出演。2013年にはワーナーミュージックジャパンからメジャーデビューするなど、2010年代に入って一気に話題を集めるアーティストの一人となっています。ジャンル・年代を問わず幅広い音楽をルーツ・素材としており、その中でも昔のJ-POPからの大きな影響を公言。特に森高千里のファンとしても知られていて、彼女の名曲のクラブリミックスなどでは、プロデューサー的なポジションで参加してコラボを果たしています。他にも、佐々木希や9nine、ももいろクローバーZ、ねごとなど幅広いアーティストにリミックスで参加し、気鋭のトラックメイカー・アーティストとして注目を集める存在です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口