東京スカパラダイスオーケストラのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

東京スカパラダイスオーケストラ(スカパラ)のライブ・コンサートチケット一覧

東京スカパラダイスオーケストラ(スカパラ)は、日本のスカバンドです。1985年に結成し、1989年にアナログ盤「TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA」でインデューズデビュー、翌1990年にはシングル「MONSTER ROCK」、アルバム「スカパラ登場」でメジャーデビューしました。結成以降何人ものメンバーの加入・脱退を繰り返し、2008年以降はNARGO(Trumpet)、北原雅彦(Trombone)、GAMO(Tenor sax)、谷中敦(Baritone sax)、加藤隆志(Gu)、川上つよし(Ba)、沖祐市(Keyboards)、大森はじめ(Percussion)、茂木欣一(Dr)という9人での活動となっています。メンバーだけでなく、ときにゲストヴォーカリストも迎えるなどスカやインストだけにこだわることなく多彩なジャンルを内包した唯一無二の音楽性で人気を獲得し、2002年にリリースしたアルバム「Stompin' On DOWN BEAT ALLEY」はオリコン初登場1位、翌年にリリースしたアルバム「HIGH NUMBERS」もオリコン初登場2位を獲得し、名実ともに国民的バンドとなりました。 日本国内のロックフェスはもちろんのこと、ヨーロッパ、北米、ニューヨークなど海外のロックフェスへの出演やライブハウスツアーを行うなどライブバンドとしての評価が国内外で高く、国内でも小規模なライブハウスから代々木第一体育館、横浜アリーナ、さいたまスーパーアリーナなどの大規模会場、さらには平城京、富岡製糸場、日光東照宮、春日大社など世界遺産でのワンマンライブを行っています。また2009年にはスカパラ主催となるフェス「トーキョースカジャンボリー」を山中湖で開催するなど、結成から四半世紀を超えた今も精力的に日本全国を駆け回っています。2019年5月2日から5月16日まで、自身初となるJAMセッションツアー『東京スカパラダイスオーケストラ 30th Anniversary Tour「Traveling Ska JAMboree」』を開催します。

東京スカパラダイスオーケストラ(スカパラ)の日程

すべての日程

東京スカパラダイスオーケストラ 30th Anniversary Hall Tour2019-20 TOKYO SKA 30 ズレたままハジキ飛ばしていこう
3日通し券 WILD BUNCH FEST. 2019
前2日通し券 WILD BUNCH FEST. 2019
1日券 WILD BUNCH FEST. 2019 -8/23
2日通し券 MONSTER baSH 2019
1日券 MONSTER baSH 2019 -8/24
Sky Jamboree 2019
3日通し券 SPACE SHOWER TV 30TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2019
音楽と髭達2019 最後の花火
1日券 SPACE SHOWER TV 30TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2019 -9/1
1日券 OTODAMA'18-'19 音泉魂 -9/7
1日券 シミズオクト Presents 氣志團万博2019 -9/14
岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭 in 横浜アリーナ 2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全545件 1-100件目






東京スカパラダイスオーケストラ(スカパラ)は、9人組スカバンドです。1985年の結成以来、日本のスカシーンを牽引する存在として国内外問わず絶大な人気を誇ります。これまでに21枚のアルバムなど、多数の作品を発表しています。スカをルーツとし枠にとらわれず様々な音楽性を盛り込んだ作風で、エンタメ要素も含むライブパフォーマンスに定評があります。インストのキラーチューンは音楽ファンからの人気も高く、またカバー曲も多数手がけています。近年では海外での活動も増えており、欧米各国でもライブツアーや音楽フェスに出演しています。2016年には「上を向いて歩こう」のカバーである「Olha pro ceu feat.EMICIDA」がブラジルの音楽チャートで3位に輝くなど、中米でも日本人アーティストとして異例の記録を達成しました。現在は主にドラムスの茂木欣一がボーカルを務めますが、ゲストボーカルにミュージシャンを招くことが多いです。2001年から2002年にかけて歌モノ3部作として田島貴男、チバユウスケ、奥田民生をボーカルに迎えました。また2013年より始まったバンドコラボ企画では亀田誠治プロデュースのもと、10-FEET、MONGOL800、ASIAN KUNG-FU GENERATIONとのコラボが実現しました。30周年イヤーとなる2019年には、初のトリビュートアルバム「楽園十三景」をリリースしました。スカパラと縁のあるミュージシャンが参加しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口