18/10/15(月) 18:30 根室市総合文化会館の公演 東京スカパラダイスオーケストラのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数156,753枚、本日の新着チケット数3,768

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

東京スカパラダイスオーケストラ(スカパラ) 2018 Tour SKANKING JAPAN めんどくさいのが愛だろっ?編
18/10/15(月) 18:30 根室市総合文化会館

会場情報

東京スカパラダイスオーケストラ(スカパラ)は日本のスカバンドです。1985年に結成し、1989年にアナログ盤「TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA」でインデューズデビュー、翌1990年にはシングル「MONSTER ROCK」、アルバム「スカパラ登場」でメジャーデビューしました。結成以降何人ものメンバーの加入・脱退を繰り返し、2008年以降はNARGO(Trumpet)、北原雅彦(Trombone)、GAMO(Tenor sax)、谷中敦(Baritone sax)、加藤隆志(Gu)、川上つよし(Ba)、沖祐市(Keyboards)、大森はじめ(Percussion)、茂木欣一(Dr)という9人での活動となっています。メンバーだけでなく、ときにゲストヴォーカリストも迎えるなどスカやインストだけにこだわることなく多彩なジャンルを内包した唯一無二の音楽性で人気を獲得し、2002年にリリースしたアルバム「Stompin' On DOWN BEAT ALLEY」はオリコン初登場1位、翌年にリリースしたアルバム「HIGH NUMBERS」もオリコン初登場2位を獲得し、名実ともに国民的バンドとなりました。 日本国内のロックフェスはもちろんのこと、ヨーロッパ、北米、ニューヨークなど海外のロックフェスへの出演やライブハウスツアーを行うなどライブバンドとしての評価が国内外で高く、国内でも小規模なライブハウスから代々木第一体育館、横浜アリーナ、さいたまスーパーアリーナなどの大規模会場、さらには平城京、富岡製糸場、日光東照宮、春日大社など世界遺産でのワンマンライブを行ったり、2009年にはスカパラ主催となるフェス「トーキョースカジャンボリー」を山中湖で開催するなど結成から四半世紀を超えた今も精力的に日本全国を駆け回っています。

東京スカパラダイスオーケストラ(スカパラ)の日程

すべての日程

東京スカパラダイスオーケストラ 2018 Tour SKANKING JAPAN めんどくさいのが愛だろっ?編
DR.MARTENS PRESENTS STAND FOR SOMETHING LIVE ASIA 2018
東京スカパラダイスオーケストラ 2018 Tour SKANKING JAPAN ファイナル公演 スカフェス in 城ホール
1日券 山人音楽祭 2018 -9/23
Hot Stuff Promotion 40th Anniversary MASAKA Chaos Rocks
2日通し券 MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World!! 18
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全1件 1-1件目

東京スカパラダイスオーケストラ(スカパラ)のチケットを都道府県で探す






東京スカパラダイスオーケストラ(スカパラ)の魅力は、なんと言っても他に類を見ないそのサウンドです。バンド名が表す通り、スカを基本とした高速ビートが持ち味である彼らですが、スカだけにとどまらず、ジャンルを超えたあらゆる音楽を取り込んだバンドサウンドは他を圧倒しています。楽器編成も、トランペットやトロンボーン、サックスなど、ホーンセクションが充実しており、ライブでのホーンセクションのパフォーマンスは必見です。 また、多くのアーティストや芸能人とのコラボレーションや共演も数多く行っており、CMではゲストとのコラボシーンも放映されるなどしています。ドラムスの茂木欣一がボーカルを取ることが多いのですが、ゲストを招いた際はゲストがボーカルを担当することも多くあります。また、プレイヤーとして他のミュージシャンのアルバムなどに参加する場合も多くあり、安定した演奏力と圧倒的なパフォーマンスで、数多くのミュージシャンからの信頼を得ています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口