チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

トーンキュンストラー管弦楽団のコンサートチケット一覧

2017年に創立110周年を迎えたトーンキュンストラー管弦楽団はオーストリアを代表する楽団のひとつです。ウィーン学友協会やザンクトペルテン祝祭劇場、グラフェネックの三箇所を拠点に、ドイツ、イギリス、バルト三国、日本など広く海外でも演奏活動を行い、国際的な名声の高い楽団です。伝統的なクラシック音楽を中心に、今日の音楽界を代表するクシシュトフ・ペンデレツキやジェームズ・マクミランなどに委嘱した新曲を取り入れたり、ジャズやワールドミュージックなどを取り入れたりと、幅広いジャンルの音楽で楽しませてくれます。ウィーンから車で40分ほどのグラフェネックには19世紀に建てられたお城とモダンな建築様式の屋内コンサートホールがあります。毎年夏に催される音楽会は盛大で、国際的な音楽会となっています。トーンキュンストラー管弦楽団は音楽祭のレジデント・オーケストラを務めるとともに、季節に合わせた演奏会を催し、「城のサウンド」シリーズとして多くの人々に親しまれています。

トーンキュンストラー管弦楽団の日程

すべての日程

佐渡裕指揮 トーンキュンストラー管弦楽団 反田恭平(ピアノ)

トーンキュンストラー管弦楽団のチケットを都道府県で探す

トーンキュンストラー管弦楽団による『レナード・バーンスタイン生誕100年記念 のコンサート』の凱旋公演です。 トーンキュンストラー管弦楽団は、1907年に設立された歴史ある管弦楽団です。ニューイヤー・コンサートで知られるウィーンの『楽友協会ホール』を本拠地の一つとしています。ニューイヤーコンサートはウィーンフィルハーモニー管弦楽団が、年末のジルベスタ―コンサートはトーンキュンストラー管弦楽団が務めることが多く、このことからもトーンキュンストラー管弦楽団の実力をうかがい知ることができます。古典派からロマン派、現代曲まで幅広い曲を演奏している管弦楽団です。 2015年からは、日本を代表する指揮者佐渡裕が常任指揮者を務めています。日本ツアーでも佐渡裕が指揮します。レナード・バーンスタインの曲を、バーンスタインの愛弟子である佐渡裕が指揮し、伝統あるトーンキュンストラー管弦楽団が演奏するというこの上なく贅沢なコンサート。クラッシクファンはもちろん、バースタイン・ミュージカルのファンも見逃せない公演です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート