鳥肌実のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数155,913枚、本日の新着チケット数1,755

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

鳥肌実 のチケット一覧

鳥肌実(トリハダミノル)は、ことり事務所に所属するお笑い芸人です。1964年、兵庫県西宮市の出身で、本名は田中実。大阪学院大学を卒業しています。1994年にピン芸人としてスタートし、一人芝居のようなスタイルで数々のお笑いライブに出演。1999年には、日比谷野外音楽堂「廃人演説」で演説芸を確たるものとして、5年続けて日比谷野音単独公演を行いました。廃人演説では、年齢は42歳の万年厄年で出身地は樺太、モッズ系猛禽類、また自称「鳥の調教師」と言っています。少年時代は、レベッカの影響を受けてドラムとヴォーカルでバンドを結成していたこともあったようです。2018年には、6月22日〜24日に「鳥肌実3日間公演」、さらに12月21日〜24日にかけて「鳥肌実4日間公演」が開催されました。6月には米朝首脳会談後の講演会というタイミングで、何が飛び出すかわからない公演でした。2019年は、2月18日に「マイナビBLITZ赤坂」にて、「sukekiyo 二〇一九年 異形の間 弐」に出演する予定です。

鳥肌実(トリハダミノル)は、廃人演説で人気を博したお笑い芸人です。演説のパフォーマンスでは右翼的な言動に加え、ビジュアルを中心とした多彩な芸風を見せています。自称・廃人演説家でありながら、「メッセージがない」「訴えたいことがない」という発言がユニークです。その演説ぶりは淡々とした中にも笑いが満載で、ステージではひとつひとつの言葉に客席から笑いが起こっています。鳥肌実は中古の霊柩車のほか、街宣車や戦車、マッハ号など派手な車を愛車にしています。また、軍服のマニアでもあり、さまざまな軍服姿が印象的です。お笑い芸人としても、コンビ芸人の浅草キッドに10年に1人の逸材と言われるほどの実力を持ちます。お笑い芸人だけではなく、俳優としても数々のドラマや映画に出演し、幅広いジャンルで活躍しています。全盛期は玉砕スーツが似合っていましたが、体型の変化で着る機会がなくなりました。鳥肌実は、今後も全国時局講演会で存在をアピールすることでしょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口