19/10/6(日) 18:30 アルモニーサンク 北九州ソレイユホールの公演 刀剣乱舞のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

刀剣乱舞(とうらぶ) ミュージカル 刀剣乱舞 葵咲本紀
19/10/06(日) 18:30 アルモニーサンク 北九州ソレイユホール

会場情報

刀剣乱舞(とうらぶ)」は、DMMゲームズとニトロプラスが共同開発し、パソコン、スマートフォン向けゲームとして配信されています。プレイヤーは「審神者(さにわ)」となり、刀剣より生み出された付喪神「刀剣男士」を召喚。歴史修正を目論む「歴史修正主義者」と戦いを繰り広げるというストーリーです。2015年にスタートし、わずか半月で登録者数が50万人を突破。題材となった刀剣にも注目があつまり、それらを収蔵する美術館や博物館、神社も積極的にイベントやコラボレーションを展開し、広がりを見せています。 漫画やアニメと言ったメディアミックス展開も盛んで、ミュージカルもその一つとして上演されました。公式略称は「刀ミュ(とうみゅ)」となっています。二部構成の上演となっており、第一部がミュージカル、第二部がライブになっています。第二部ではサイリウムやうちわといった応援グッズが使用でき、ファンの応援にも熱がこもる場面です。 実在する刀剣をモチーフにした作品なので、ミュージカルでは彼らが実際に使われた時代を舞台に、歴史修正主義者との戦いを描いています。2015年10月にトライアル公演が行われ、その後上演されたのが「阿津賀志山異聞」です。源義経と武蔵坊弁慶が生きた時代を舞台に、三条の5人と加州清光が戦いを繰り広げました。三日月宗近を黒羽麻璃央、小狐丸を北園涼が演じています。 2016年からスタートした「幕末天狼傳」では新選組の刀が主役に。加州清光を佐藤流司が、大和守安定を鳥越裕貴が演じました。2017年には徳川家康の一生を追う「三百年(みほとせ)の子守唄」が上演。石切丸を崎山つばさ、にっかり青江を荒木宏文が演じたこの舞台は日本だけではなく中国でも上演され、大きな話題となりました。そして2019年は8月6日の東京・天王洲の銀河劇場を皮切りに、大阪、兵庫、福岡で「ミュージカル 刀剣乱舞〜葵咲本紀(きしょうほんぎ)」が開催されます。演出を茅野イサム、脚本を御笠ノ忠次が手がけ、「刀ミュ」シリーズにおける新たな刀剣男士として、仲田博喜扮する明石国行、岡宮来夢扮する鶴丸国永、田中涼星扮する御手杵、田村升吾扮する篭手切江の4振りが加わるほか、過去作にも登場した太田基裕演じる千子村正、spi演じる蜻蛉切が参加。第一部のミュージカルでは、それぞれのキャラクターにとっての夢や正義を巡る物語が展開されます。

刀剣乱舞(とうらぶ)の日程

すべての日程

ミュージカル 刀剣乱舞 葵咲本紀
刀剣乱舞2.5Dカフェ
ミュージカル 刀剣乱舞 葵咲本紀 ライブビューイング
舞台 刀剣乱舞 2019年冬公演
ミュージカル『刀剣乱舞』 歌合 乱舞狂乱 2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全6件 1-6件目

刀剣乱舞(とうらぶ)のチケットを都道府県で探す







刀剣乱舞(とうらぶ)は、日本刀の名刀を男性に擬人化した「刀剣男士」を収集・強化し、歴史上の合戦場に出没する敵を討伐していくという、刀剣育成シミュレーションゲームです。正式名称は「刀剣乱舞-ONLINE-」、公式略称は「とうらぶ」。DMMゲームズとニトロプラスが共同製作しています。2015年にスタートし、わずか半月ほどで登録者数が50万人を超える人気に。2016年3月1日、ブラウザゲームと連動させたアプリケーションソフト「刀剣乱舞-Pocket-」がリリースされ、石見国以後のサーバーが実装されました。このアプリのダウンロード数は、2016年3月16日の時点で100万を超え、同年8月5日にはダウンロード数150万超えを記念して、新しいキャラクターも追加されています。プレイヤーは「審神者(さにわ)」となり、刀剣から生み出された付喪神「刀剣男士」を召喚し、過去へ干渉し歴史改変を目論む「歴史修正主義者」に対抗するため、各時代へ「刀剣男士」を送り込み、戦いを繰り広げます。漫画、アニメなどとのメディアミックスも盛んに行われ、そのひとつとしてミュージカルも上演されています。2015年にはトライアル公演が行われ、その後本公演では「阿津賀志山異聞」が上演されました。また2016年からは「幕末天狼傅」がスタート。さらに2017年には徳川家康の一生を追う「三百年の子守唄」を上演。この舞台は中国でも上演され、注目を集めました。2019年も新作公演が決定しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口