チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

東京フィルハーモニー交響楽団のコンサートチケット一覧

東京フィルハーモニー交響楽団は、日本に現存しているオーケストラの中で最も古く、楽員数も日本最多となっています。東京フィルという略称で呼ばれています。1911年に、名古屋でいとう呉服店少年音楽隊として誕生し、1938年には拠点を東京に移して中央交響楽団、1941年には東京交響楽団と名前を変更しました。1944年には定期演奏会を中止していたものの、1945年に東京都フィルハーモニー管弦楽団として活動を再開しました。日本での公演はもちろん、1973年には初の海外公演となる香港・マニラ・シンガポール・クアラルンプールという東南アジアでの公演を行い、1984年には7ヶ国50日間28公演という初のヨーロッパ公演を行いました。2011年から2012年3月には楽団創立100周年記念シリーズを開催し、成功させました。

東京フィルハーモニー交響楽団の日程

すべての日程

第940回サントリー定期シリーズ東京フィルハーモニー交響楽団
第934回サントリー定期シリーズ
NHKスペシャル映像の世紀コンサート
子どもたちとアンドロイドが創る新しいオペラ Super Angels スーパーエンジェル
響きの森クラシック・シリーズ
ミュージカル・ミーツ・シンフォニー 2020 The Reunion
東京二期会コンチェルタンテ・シリーズ サン=サーンス サムソンとデリラ オペラ全3幕 新制作 セミ・ステージ形式上演
The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYON
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決東京フィルハーモニー交響楽団

    • サントリーホール(東京都)
    • C席 2階C11列一桁台後半 第934回サントリー定期シリーズ。指揮:ミハイル・プレトニョフ。スメタナ/連作交響詩「わが祖国」(全曲)。1回券定価5500円、券面金額は会員価格3465円です。

      • 名義なし
      • シーズンチケット
      • 13%off
      • 3,000円/枚
      • 3,465円/枚
    • 1枚のみ
    • 21
    • 3
全1件 1-1件目

東京フィルハーモニー交響楽団のチケットを都道府県で探す

東京フィルハーモニー交響楽団の演奏会

東京フィルハーモニー交響楽団は現存している中で、日本最古のオーケストラです。前身の楽団が1911年に誕生し、世界大戦による活動停止を経て、1945年に復活しました。現在では、コンサートオーケストラとしては世界的にも異例の楽員数を擁しており、日本の中では最も多い楽員数を誇っています。演奏会としては、定期演奏会が最も有名で、年に8回ほど行われています。また、他の楽団が行っていた提携を継承し、他のホールでも年に4回ほど演奏会を行っています。またそれだけでなく、日本各地で少人数の室内楽コンサートを実施したり、楽器クリニックを開催したりと、その活動内容は多岐に渡っています。東京フィルという愛称で親しまれているこの交響楽団の演奏会の魅力は、なんといってもその分厚いサウンドです。人数を多く抱えている楽団だからこそ、音のメリハリや編成の多さを楽しむことが出来ます。また、東京フィルは奏者一人ひとりのレベルが大変高いことでも知られています。そのため、自分の演奏のみで手一杯になることがなく、指揮者の理想に叶う演奏を行うことが出来ます。それ故、同一の曲でも指揮者が異なると曲の雰囲気が異なり、それを比べるのも聞き手の楽しみの一つとなっています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート