トリプルファイヤーのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

トリプルファイヤーのライブ・コンサートチケット一覧

2006年に結成されたトリプルファイヤーは日本で活動しているロックバンドです。日常を織り込ませた等身大の歌詞や、キャッチーなメロディー、ソリッドでファンキーなエッジの効いたビートは多くのリスナーの共感や、評価を掴んでいます。メンバーは、ボーカルの吉田、ギターの鳥居、ベースの山本、ドラムの大垣の4人から構成されており、所属レーベルは「アクティブの会」です。これまでに多方面で、多数の作品や共演を発表しており、楽曲提供等も行っています。定期的にテレビ・ラジオなどへの出演も行う勢いのあるバンドで、2016年には初となる海外ライブを台湾で行っています。2018年8月現在も、以前から積極的に行っていたライブ活動を主眼に置きながら幅広い活動を行っており、全国から多くのファンがライブに足を運んでいます。メンバーの高い演奏力やライブのパフォーマンス、トリプルファイヤー独自の世界観は多くのミュージシャンからも評価を受けています。

2006年にバンド結成以来、複数のジャンルを柔軟に取り入れた独自の音楽を制作し続けるトリプルファイヤーは、2010年より現体制になり、本格的に活動を行っています。歌詞には日常を織り込ませながらも、シンプルかつ独特な表現でリスナーの共感を掴み、対照的に刺さるようなエッジのある演奏が特徴です。2012年にファーストアルバムである『エキサイティングフラッシュ』をリリースします。2年後にリリースされた『スキルアップ』は、その独自性から好セールスを記録し、2016年には初の海外ライブを台湾で行いました。翌年2017年にはフォースアルバムである『FIRE』がリリースされ、2018年にはテレビ・ラジオ出演や多方面で露出回数が増えてきている勢いあるグループです。ライブ活動も活発に行っていることから、多くのファンがライブには足を運んでいます。所属レーベルはアクティブの会で、メンバーはボーカルの吉田、ギターの鳥居、ベースの山本、ドラムの大垣からなる4人編成のバンドとなります。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口