唾奇のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数140,711枚、本日の新着チケット数147

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

唾奇のライブ・コンサートチケット一覧

唾奇(つばき)は今大ブレイク中のラッパーです。1991年生まれの26歳。沖縄県那覇市出身で、高校時代からラップを始め、現在も沖縄在住で制作活動を行っています。2017年にはラップブームの立役者でもあるフリースタイルバトル番組「フリースタイルダンジョン」に出演。また、ルックスの良さを活かして、Reebokの新作スニーカーのモデルを務めたこともあります。そして2017年4月、“Sweet William”とのダブルネームでリリースしたアルバム「Jasmine」がヒップポップシーンを中心に話題沸騰!現実的でときに自虐的なリリック、そして、ラップにおける歌い回しのフローでも、脱力感のある軽やかな乗せ方が沖縄特有のイントネーションと相まって、鼓膜に心地よい快感を与えるのが彼の魅力です。そんな唾奇の2018年注目のライブ、「唾奇 道 TAO Release Tour」。7月28日の宮城をはじめ、福岡、愛媛で開催されます。人気急上昇中のラッパー、唾奇のライブは必見です。

唾奇の日程

すべての日程

BASI × 唾奇 2MAN LIVE in TOKYO
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全14件 1-14件目

唾奇のチケットを都道府県で探す

沖縄から飛び出したラッパー、唾奇(つばき)。1991年8月4日生まれ、沖縄県那覇市の寄宮で育ち、高校時代からラップをはじめ、2017年にフリースタイルバトル番組「フリースタイルダンジョン」にLIVE出演を果たしました。そして同年4月19日、“Sweet William”とのダブルネームでアルバム「Jasmine」をリリース。ジワジワとヒップホップシーンの話題となる中、「Jasmine」にもリミックスが収録されていた「道 TAO」を12インチシングル・カットしてリリースしました。唾奇として初のアナログリリースとなり、こちらでも話題に。唾奇の魅力はリリックとフローにあります。女性関係や金銭問題など非常に現実的でときに自虐的なリリック。そして脱力感のある軽やかなフロー(ラップにおける歌い回し、メロディ)に沖縄独特のイントネーションが絡み合い、現実的で重苦しいようなリリックもそのフロート重なることで、聴く者の耳に心地よく届き、クセになる音といえるでしょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口