辻仁成のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

辻仁成(ツジヒトナリ)のライブ・コンサートチケット一覧

辻 仁成は、日本の作家、ミュージシャン、映画監督、演出家である。所属事務所はタイタン。本名は「ひとなり」と読み、作家活動では「ひとなり」、歌手・映画監督の場合は「じんせい」と読む。バンド『ZAMZA』での活動時は「Zinc White」もしくは単に「Zinc」と称している。フランス・パリを拠点に創作活動を続けており、函館観光大使でもある。1985年にロックバンド「ECHOES(エコーズ)」のボーカリストとしてデビュー。1991年、5月東京・日比谷野外音楽堂でのライブを最後に、10年に及ぶバンド活動にピリオドを打ち解散。その後、ソロアーティストとして活動を始める。音楽活動をする傍ら、小説家として活動をしており、1989年『ピアニシモ』で第13回すばる文学賞を受賞、作家デビュー。1994年『母なる凪と父なる時化』で芥川賞候補、『ミラクル』が青少年読書感想文課題図書になる。1996年『アンチノイズ』が三島由紀夫賞候補に挙がる。翌1997年には『海峡の光』で第116回芥川賞を受賞、柳美里『家族シネマ』と同時受賞となった。同年に函館市栄誉賞受賞。1999年には『白仏』の仏語翻訳版 Le Bouddha blanc(仏語翻訳者:Corinne Atlan)でフランスの五大文学賞の一つであるフェミナ賞の外国小説賞を日本人として初めて受賞するなど、数々の受賞歴がある。

辻仁成(ツジヒトナリ)の日程

すべての日程

辻仁成"RENAISSANCE" 60th ANNIVERSARY CONCERT

ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口