TUBEのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数156,050枚、本日の新着チケット数113

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

TUBE(チューブ)のライブ・コンサートチケット一覧

TUBE(チューブ)は、日本で活躍する4人組ロックバンドです。1985年6月にTHE TUBEとして、シングル「ベストセラー・サマー」でデビューしました。メンバーは、ボーカル・前田亘輝、ギター/キーボード/コーラス・春畑道哉、ベース/コーラス・角野秀行、ドラムス/コーラス・松本玲二です。1986年にはバンド名をTUBEに変更。同年発売された3枚目のシングル「シーズン・イン・ザ・サン」が爆発的なヒットを記録して本格的なブレイクを果たし、人気を不動のものとしました。以後、「SUMMER DREAM」「Beach Time」「SUMMER CITY」「あー夏休み」「さよならイエスタデイ」「夏を抱きしめて」などがヒット、“夏といえばTUBE”と親しまれるようになりました。前田はバンドの楽曲の作詞・作曲を手がけるほか、ソロアーティスト、俳優としても活躍しています。春畑はバンド活動と並行して、ソロアーティストとしても活躍し、全国ツアーも開催しています。2007年には、TUBEにとって約19年ぶりの冬のオリジナルアルバム「WINTER LETTER」をリリースしました。また、毎年夏にはTUBEの地元・神奈川・横浜スタジアムでのライブを開催していて、2018年8月の30回目の節目となるプレミアライブは、発売即日チケット完売、3万人満員御礼となりました。2019年5月には全国アリーナツアー「TUBE LIVE AROUND 2019」が開催されます。昭和から平成の時代を止まることなく活動してきたTUBEの新元号初のライブは、5月11日(土)、12日(日)の兵庫・ワールド記念ホールに始まり、TUBEのライブ初開催となる5月18日(土)の宮城・ゼビオアリーナ仙台、5月23日(木)、24日(金)の東京・日本武道館、5月30日(木)、31日(金)の愛知・ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)の全国4会場7公演で開催されます。

TUBE(チューブ)の日程

すべての日程

TUBE LIVE AROUND 2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全54件 1-54件目

TUBE(チューブ)のチケットを都道府県で探す







TUBE(チューブ)のコンサートは圧倒的な歌声に引き込まれていきます。例えばJT「SomeTimeLIGHTS」の宣伝に起用された「あー夏休み」を聞くと会場が暑い夏の日のような雰囲気になっていきます。熱気を感じますし名曲に酔いしれる事ができます。またアルバム1000枚を突破した「君となら」を聞くと観客がうっとりとした雰囲気になります。日本人なら誰でも知っているチューブですが歌の合間にあるトークも非常に面白いです。テレビではなかなか見ることのできない前田さんの音楽に対する熱い思いが伝わってきます。またTUBE(チューブ)は地元神奈川を大事にしていますので神奈川で行うコンサートが大変盛り上がります。特に有名なのは逗子のライブで地元民が毎年楽しみやすいような工夫がしてあります。横浜や湘南のライブもとても盛り上がります。湘南は海のメッカですから夏の曲が多いTUBE(チューブ)にはぴったりの場所です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口