チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

舞台 タンブリングのチケット一覧

舞台「タンブリング」は、2020年4月・5月に東京と大阪で上演される舞台作品です。「タンブリング」は男子新体操をテーマにした作品で、2010年に放送されたTBS系ドラマが元になっています。同年には、ドラマにも出演した大東俊介主演で初めて舞台化。それ以降、これまでに舞台5作品が上演されており、今回が舞台版6作目です。ドラマ放送10周年メモリアルとなる今作では脚本に渡辺啓、演出に中屋敷法仁(なかやしきのりひと)を迎え、新たなストーリーが展開されます。主人公の一人である野村朔太郎を演じるのは、元Dream5のメンバーで舞台を中心に活躍する高野洸(たかのあきら)。また、野村の幼馴染としてストーリーの核を担う北島晴彦役には、「仮面ライダーゴースト」で主役を演じた西銘駿(にしめしゅん)を迎えるなど、今まさに旬の若手俳優陣が舞台を盛り上げます。東京公演は2020年4月19日〜29日まで、TBS赤坂ACTシアターで上演予定。続いて5月9日・10日には、COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールにて大阪公演が予定されています。

舞台 タンブリングの過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2020/5/10()
  • 18:00
クールジャパンパーク大阪(COOL JAPAN PARK OSAKA)

大阪府

キャスト先行 マネージャーシート 悠徳高校
2枚連番(バラ売可)15,440円/枚
  • 2020/4/26()
  • 13:00
赤坂ACTシアター

東京都

指定席 N列 29〜41
1枚のみ7,000円/枚
  • 2020/4/24()
  • 19:00
赤坂ACTシアター

東京都

未発券のため、座席未定です。
1枚のみ15,000円/枚

2020年4月・5月に上演される、男子新体操をテーマにした舞台「タンブリング」。2010年に放送され、人気を博したTBS系ドラマ「タンブリング」を舞台化した作品です。ドラマ放送の直後に初めて舞台化されて以来、これまでに5作品が上演されてきました。ドラマ放送10周年記念作品となる本作は、脚本・渡辺啓、演出・中屋敷法仁(なかやしきのりひと)による新たなオリジナルストーリー。2016年リオ五輪をテレビで観戦した幼馴染の野村朔太郎と北島春彦が、それぞれの道を歩みながら、男子新体操で2020年東京五輪を目指す姿を描きます。この作品の魅力は、旬の若手俳優の共演が見られること、そして演技の中に実際の新体操が取り入れられていることでしょう。舞台上で繰り広げられる新体操のシーンは、手に汗握る臨場感が見ものです。作品のために繰り返し新体操を練習してきたという、高野洸(たかのあきら)、西銘駿(にしめしゅん)ら、若手俳優陣の熱い演技から目が離せません。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート