ユニゾンスクエアガーデンのチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数136,080枚、本日の新着チケット数34

ユニゾンスクエアガーデン(UNISON SQUARE GARDEN)のライブ・コンサートチケット一覧

ユニゾンスクエアガーデン(UNISON SQUARE GARDEN)は、三人組で構成された日本のスリーピースロックバンドです。 略称は主に「ユニゾン」ですが、アクセントを「ユ」に置くか「ゾ」に置くかで呼び方が異なります。その他の略称としては、「USG」が用いられます。 斎藤宏介(さいとうこうすけ)はバンドのボーカル、ギターであり、「スカースデイル」、「三日月の夜の真ん中」の作詞作曲を手がけています。 田淵智也(たぶちともや)はバンドのベース、コーラス兼メインソングライターであり、ほぼすべての楽曲の作詞作曲を手がけており、他のアーティストへの楽曲提供も数多く行っています。また、2015年10月29日よりQ-MHzのメンバーとしても活動中です。 鈴木貴雄(すずきたかお)はバンドのドラム、コーラスを担当しています。 2004年に斎藤が高校時代のバンド仲間である田淵、鈴木を誘って結成されました。 2008年にトイズファクトリーよりメジャーデビューしており、2015年には日本武道館で初の単独公演を行いました。 また、2015年にリリースされた『DUGOUT ACCIDENT』はオリコン週間2位を記録しており、それがユニゾンスクエアガーデン(UNISON SQUARE GARDEN)のオリコン最高位となっています。 代表曲としては「天国と地獄」や「徹頭徹尾夜な夜なドライブ」が挙げられます。さらに、アニメ作品とのタイアップが多く行われており、テレビアニメ『血界戦線』のエンディングテーマに使われた「シュガーソングとビターステップ」や、テレビアニメ『夜桜四重奏〜ハナノウタ〜』のオープニングテーマとして使用された「桜のあと (all quartets lead to the?)」などもユニゾンスクエアガーデン(UNISON SQUARE GARDEN)の代表的な曲となっています。

ユニゾンスクエアガーデン(UNISON SQUARE GARDEN)の日程

すべての日程

ユニゾンスクエアガーデン TOUR 2017-2018 One roll, One romance
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全134件 1-100件目

ユニゾンスクエアガーデン(UNISON SQUARE GARDEN)のチケットを都道府県で探す

ユニゾンスクエアガーデン(UNISON SQUARE GARDEN)のライブの魅力は、なんといっても感情のこもったメンバーのパフォーマンスと、観客との一体感! ユニゾンスクエアガーデン(UNISON SQUARE GARDEN)は、斎藤宏介(Vo,Gt)・田淵智也(Ba,Cho)・鈴木貴雄(Dr,Cho)の3人で構成された日本のロックバンドです。2011年にリリースされた「オリオンをなぞる」はアニメ『TIGER&BUNNY』の前期オープニング曲に起用されたことによって注目が集まりました。また、アニメ『血界戦線』のエンディング曲に起用された「シュガーソングとビターステップ」はiThunesで2週にわたって1位を獲得しました。 音楽番組でマイクを向けられた際は、静かに答えている3人。しかしステージにあがると、全身で「バンドって楽しい!」と叫ぶような演奏で盛り上げていきます。メロディにのる秀逸な言葉を聞いているうちに、そして3人の気迫さえ感じる演奏を見て聞くうちに、自然に体が動いてしまいます。通常のツアーなどに加え、2015年に初めて単独で行われた日本武道館公演が大盛況だったのも納得です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口