宇都宮隆のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数140,701枚、本日の新着チケット数120

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

宇都宮隆のライブ・コンサートチケット一覧

主にTM NETWORKのボーカルとして活動を続けている宇都宮隆は1979年にSPEEDWAYとしてデビューしました。1982年に解散しましたが、その翌年に木根尚登(Gu)と小室哲哉(Syn)とのユニットTM NETWORKを結成しました。1984年にコンテストで優勝してデビューを果たしリードボーカルを担当し「Get Wild」など数々のヒット曲を生み出し、1988年には「Come On Everybody」でNHKの紅白歌合戦に出場を果たしています。 ミュージシャンであるかたわら、1989年には「LUCKY!天使、都へ行く」で連続ドラマの初主演をして以降、翌年には篠ひろ子主演ドラマ「誘惑」に出演など俳優としても活動をしていました。またアニメ「CAROL」では声優にも挑戦するなど音楽の他にも活動の幅を広げていました。 その頃TM NETWORKからTMNへとリニューアルし、1992年にはT.UTU(ティー・ウツ)としてソロ活動を開始しました。1994年にTMNとしての活動を終了してからはソロ活動が中心となります。翌年には、石井妥師と組んだユニットBOYO-BOZO(ボーヨ・ボーゾ)としても活動し、連名で作曲も手がけました。 1996年、宇都宮隆名義のソロ活動をスタートしてからは、ブロードウェイミュージカル「RENT」の日本公演に主演するなど音楽活動の幅を広げてきました。 1999年にTM NETWORKとして活動を再開してからはソロ活動と並行しています。ソロとしてのファンクラブは「MAGNETICA」という名称で、より多くの人達を引きつけて、そしてファンとの距離感がより強力な力で近づくようにという願いが込められています。 ファンの間では「ウツ」と親しまれ、第一線から30年を過ぎても変わることのない透明感のある歌声で、ファンを魅了し続けてくれるアーティストです。

宇都宮隆の日程

すべての日程

宇都宮隆 LIVE UTSU BAR TOUR 2019 それゆけ歌酔曲!!
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全4件 1-4件目

宇都宮隆のチケットを都道府県で探す




宇都宮隆はTM NETWORKのボーカルとして知られていますが、BOYO-BOZO・U_WAVEなどのユニットやソロ名義でも活動しています。 宇都宮隆の魅力として、甘く艶っぽい声と端正なルックスが挙げられます。とくにTM NETWORKの都会的で洗練されたサウンドにはぴったりマッチしていて、聴いているとネオンが輝く夜の街の情景が頭に浮かんできます。このように想像力を刺激する声を持つボーカリストは、日本では数えるほどしかいません。 宇都宮隆が自分で作詞や作曲することは非常にまれです。それは彼がボーカルに徹することにこだわりを持っているからで、そういう意味においても生粋のボーカリストであるといえます。そして彼のことを歌職人とよんでも言い過ぎではありません。 ライブ活動は精力的に行っており、全国にその甘い歌声を届けています。歌っている彼自身の表情からは、歌うことの喜びがひしひしと伝わってきて、観ているこっちまで楽しい気持ちになります。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口