V・リーグのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

V・リーグのチケット一覧

Vリーグは、日本バレーボールリーグ機構が開催しているバレーボール大会です。前身となるV・プレミアリーグ、V・チャレンジリーグI・IIを再編し、2018年より現在の体制となりました。Division1(V1)、Division2(V2)、Division3(V3)の3リーグ制で、S1〜S3のライセンスを保有するチームがそれぞれの対戦成績に応じたリーグより出場します。最上位となるV1は、S1ライセンスを保有する男子10チーム、女子12チームが参加し、女子はプレミアカンファレンスとスターカンファレンスの2組に分かれて競います。中位リーグのV2は、男子12チーム、女子8チームがリーグ戦を行います。下位チームのV3は、男子4チームが出場します。S1ライセンスを保有しかつV2で上位2位以上になると、V1の下位チームとV・チャレンジマッチ(入替戦)が行われます。またV3からV2への昇格は、S2ライセンスを獲得すると自動的に行われます。

V・リーグの日程

すべての日程

V・チャレンジマッチ女子2019-20
2019-20 V.FINAL MEN STAGE GAME1(5位決定戦) サントリーサンバーズvs堺ブレイザーズ
2019-20 V.FINAL MEN STAGE GAME2(4位決定戦)
2019-20 V.FINAL MEN STAGE セミファイナル(3位決定戦)
2019-20 V.FINAL MEN STAGE ファイナル
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全35件 1-35件目

V・リーグのチケットを都道府県で探す








Vリーグは日本バレーボール機構による国内のバレーボール大会です。創立は2018年で、男子25チーム、女子21チームが参加しています。参加資格は日本バレーボール機構理事会のライセンス審査により参加が承認され、S1〜S3ライセンスを取得したチームが参加します。上位のV1リーグ、中位のV2リーグ、下位のV3リーグによる3リーグ制となり、レギュラーラウンドでは試合ごとにポイントが付与され獲得ポイントの多いチームが上位リーグへと出場します。V1男子は10チームによる3回戦総当たりで、1チームあたり27試合が行われます。V1女子は「プレミアカンファレンス」「スターカンファレンス」の6チームに分かれ3回戦総当たりで15試合を行います。さらにカンファレンス間の交流戦が1回戦総当たりの6試合行われます。V2リーグ以下においてはリーグ内での順位やライセンスの取得状況により、上位リーグへの参加資格が得られます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート