バレーボウイズのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

バレーボウイズのライブ・コンサートチケット一覧

バレーボウイズは、在学していた京都精華大学の学園祭に出演するために、2015年に結成した男女混成グループです。合唱系ノスタルジック青春歌謡オーケストラというキャッチコピーのもと、メンバー全員がコーラスという珍しい編成になっています。リーダーのネギ(Gt./Vo.)を中心に、高山燦(Gt.)、九鬼知也(Gt.)、オオムラツヅミ(Vo.)、武田啓希(Dr.)、前田流星(Vo.)の6人組バンドです。哀愁を帯びたギターサウンドに、昭和歌謡のようなメロディを合唱するスタイルで、懐かしい感覚を呼び起こす楽曲が好評です。2017年のライブオーディションTOKYO BIG UP!では、グランプリを獲得しました。1stEP「なつやすみ」と1stアルバム「バレーボウイズ」を2017年に発表し、2018年にはカセットテープ「卒業/ひがしのまち」を経て、2ndミニアルバム「なつやすみ'18猛暑」をリリースしました。2019年春に新作がリリースされ、そのリリースに伴って4ヵ所を回るツアーを行います。そして2019年8月には、京都でサーキット型自主企画「ブルーハワイ'19」を開催します。

バレーボウイズの日程

すべての日程

バレーボウイズ自主企画 ブルーハワイ'19 あとのまつり
3日通し券 TOKYO CALLING 2019
1日券 TOKYO CALLING 2019 -9/16
3日通し券 FM802 30PARTY MINAMI WHEEL 2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全1件 1-1件目

バレーボウイズのチケットを都道府県で探す

バレーボウイズの最大の特徴は、メンバー全員で歌うというユニークな合唱スタイルです。ネギと前田流星(Vo.)が友達の誕生日曲を作成していて盛り上がり、メンバーを集めて学園祭に出ようという話しになったことがきっかけで結成したそうです。彼らの楽曲には、歌謡曲やフォークソングなどの要素が盛り込まれており、どこか懐かしい雰囲気が感じられます。この独特で懐かしいサウンドは、いい意味で中毒性があり、何度も繰り返して聞きたくなるのです。また、FUJI ROCK FESTIVAL 2017では、ROOKIE A GO-GO枠で初出演を果たしており、その注目の高さが伺えることでしょう。バレーボウイズの楽曲には、ストーリーと情景がそれぞれあって、その情景を鮮明に思い描くことができます。1stアルバム「バレーボウイズ」に収録されている「卒業」は、哀愁ただようギターサウンドに乗せて卒業シーズンを歌ったもので、誰もが経験する切ない思い出を感じさせます。バレーボウイズは、懐かしいサウンドで聴く人を魅了する若手注目バンドなのです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口