和田唱のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数165,638枚、本日の新着チケット数537

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

和田唱(ワダショウ)のライブ・コンサートチケット一覧

和田唱(ワダショウ)は、1975年12月1日東京都渋谷区出身の男性ミュージシャンです。3人組ロックバンド「TRICERATOPS」のメンバーのひとりで、ボーカルとギターを担当しています。父親はイラストレーターの和田誠で、母親は料理研究家の平野レミです。TRICERATOPSは、ベース・コーラス担当の林幸治、ドラムス・コーラス担当の吉田佳史とともに1996年に結成、1997年7月にシングル「Raspberry」でメジャーデビューしました。代表曲はポカリスエットのCMソングとして使用された「GOING TO THE MOON」や、ファンからの支持も高い「FEVER」などで、2000年にはフジテレビ系ドラマ「編集王」の主題歌に「Fall Again」が使用されています。和田自身は作詞作曲、ギターのほかピアノやキーボードなどもこなし、松たか子やゆず、SMAPやKis-My-Ft2といったジャニーズのアーティストにも楽曲提供をしています。2018年10月、自身初のソロ作品となるアルバム「地球 宇宙 僕の部屋」をリリース。作詞作曲のみならず、すべての楽器演奏まで一人でこなしたセルフプロデュース作となりました。このアルバムを提げたツアー「和田唱 1st SOLO LIVE TOUR 2018 一人宇宙旅行」を11月から開催中ですが、12月30日(日)には赤坂マイナビBLITZにて追加公演を行います。また、2019年1月17日(木)には、東京・昭和音楽大学で開催されるイベント「楽演祭(ガクエンサイ)vol.3」に出演。スキマスイッチと共に学生向けの講義、そして一般公開のアコースティックライブを行う注目イベントとなります。

和田唱(ワダショウ)の日程

すべての日程

YURAKUCHO LIVE SQUARE 2019
靱公園 MUSIC FESTA FM COCOLO 風のハミング
1日券 Rocks ForChile 2019 -5/12
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全11件 1-11件目

和田唱(ワダショウ)のチケットを都道府県で探す

TRICERAROPSは、1997年のメジャーデビューから20年以上にわたり日本のロックシーンを牽引してきた人気バンド。毎年ワンマンツアーや主催イベントなど多くのライブをこなし、ROCK IN JAPAN FESTIVALやRISING SUN ROCK FESTIVALといった大型フェスの常連でもあります。フロントマンを務める和田唱は、マイケルジャクソンやビートルズなどがきっかけで音楽を始め、TRICERATOPSではほぼすべての作詞作曲を手掛けています。また、Mr.Childrenの桜井和寿とはTRICERATOPSの主催ライブで共演、Quattro Formaggiというバンドを組み楽曲を共作。小田和正の音楽イベント「クリスマスの約束」にも出演するなど、同業者からの支持が厚いミュージシャンとしても知られています。デビュー20周年を過ぎたタイミングでソロ活動もスタートし、バンドと併せて今後ますますの活躍が期待されます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口