チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

WANDSのライブ・コンサートチケット一覧

WANDS(ワンズ)は芸能事務所Adingに所属し、GIZA studio傘下のD-GOというレーベルに所属している日本人3人組の男性グループバンドです。メンバーはボーカルの上原大史・キーボードの木村真也・ギターの柴崎浩の3名。メンバーに関しては時期によって加入や脱退を繰り返していますが、2019年時点ではこの3人のメンバーで音楽活動を行っています。WANDS自体は1991年頃に行われたオーディションで残った3人の男性メンバーで結成され、1991年12月にリリースしたシングル「寂しさは秋の色」がデビュー曲となりました。2003年に一度解散していますが、2012年に再結成・音楽活動を再開しています。代表曲は中山美穂との共同名義で発表された「世界中の誰よりきっと」や「もっと強く抱きしめたなら」、「時の扉」が挙げられていて、いずれもミリオンセラーの大ヒット曲として高い知名度を誇っています。2020年には新曲「真っ赤なLip」がリリースされる予定です。ほかにもアルバムなども数多くリリースされているほか、CMとのタイアップも多数見受けられます。ちなみにライブ活動は音楽イベントに参加する形で行われることが多く、単独ライブは過去に1度行われたのみです。

WANDS(ワンズ)の魅力は、1期から3期までのメンバーによって音楽がそれぞれ異なっている点を楽しめるところにあります。実はWANDSは過去に何度かメンバーチェンジが行われており、ボーカルも何度か入れ替わったという経緯があるのです。そのため構成されているメンバーの内容によって若干音楽性が異なっている傾向があって、ボーカルそのものも変わっているので全く違うグループバンドとして楽しむことができます。そのためファンの間でもどの時期のWANDSが好きだったのかという好みも異なり、自分の好みに合う時期のWANDSを探してみることも楽しみ方の一つと言えます。またバラードとロックそれぞれの歌声を楽しめるところも魅力です。WANDSのボーカルの多くはのびやかで繊細な歌声をしていて、バラードに合うような綺麗な声をしていると評価されています。そんな綺麗な声で歌われるロックは思いのほか相性が良く、ロックでは研ぎ澄まされたクールな歌声を楽しむことができるのです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート