舞台 WILD ワイルドのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

舞台 WILD ワイルドのチケット一覧

Hey!Say!JUMPの中島裕翔が初主演を務める舞台が舞台 「WILD ワイルド」です。中島裕翔は既にドラマや舞台、映画に出演経験がありますが、6年ぶりとなる舞台で初主演となり、演技に磨きをかけてきた成果が楽しみな作品と言えます。WILD ワイルドは2016年にイギリス、ロンドンで公演された社会派戯曲です。ミュージカルではなく、セリフのみでの「ストレートプレイ」というタイプの舞台になっており、ひたすら演技力が問われます。また、ストーリーが2013年にアメリカで実際に起きたアメリカ国家安全保障局の局員による内部告発と局員のロシア亡命から着想を得て作られたため、リアルなスリル感が舞台にみなぎります。さらに、演出を務める小川絵梨子がそのスリル感の合間に絶妙なユーモアも織り交ぜて舞台を作り上げました。原作はマイク・バートレット。出演者は主演の中島裕翔の他にモデル経験もあり、数多くの舞台や映画でも活躍している太田緑ロランスと、舞台を中心に活躍し小川絵梨子作品に出演経験のある斉藤直樹のみです。舞台WILD ワイルドは、2019年4月28日から5月25日まで東京グローブ座、2019年6月2日から同5日まで大阪のシアター・ドラマシティにて公演されます。出演者3人それぞれの存在感が光る密度の高い舞台となることは間違いないでしょう。

舞台 WILD ワイルドの日程

すべての日程

舞台 WILD ワイルド
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全1件 1-1件目

舞台 WILD ワイルドのチケットを都道府県で探す


現代の情報社会で実際に起きている様々な脅威に警笛を鳴らす舞台 「WILD ワイルド」。2016年のロンドンの公演では原作の軽妙なストーリー展開やどんでん返しに各紙で高い評価を得ました。日本初演で演出を務める小川絵梨子は2018年に新国立劇場の新芸術監督に最年少で就任しました。アメリカのアクターズスタジオ大学院での勉強と実績で中島裕翔演じるアメリカ人アンドリューをどのように魅せるかが期待されます。また、ストレートプレイの舞台はほぼ初めてという中島裕翔も彼女に全幅の信頼を寄せて現代社会への警鐘を鳴らしたいと語っています。さらに、アンドリューが潜むホテルの一室に彼を助けにきたと現れる女を演じる太田緑ロランスは2010年にNODA・MAPの三人芝居で野田秀樹の娘役を演じて注目を浴びました。これまでに様々なキャラクターを演じて演技の幅を広げてきた彼女はミス・プリズムを名乗る女の役でその経験を大いに発揮することでしょう。そして、アンドリューの部屋に来た2人目の訪問者を演じる斉藤直樹はアクションもできるキレを持っています。小川絵梨子の演出を知る彼のアンドリューを翻弄させる演技が楽しみです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口