w.o.dのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

w.o.dのライブ・コンサートチケット一覧

w.o.d(ダブリューオーディー)は兵庫県で結成された3ピースロックバンドです。メンバーはボーカルとギターを務めるサイトウタクヤ、ベースのKen Mackay、ドラムの中島元良の3人です。2016年にミニアルバム、F.L.O.W.E.R.S.で初めてCDを発売しました。 ちなみにw.o.dとはwebbing off ducklingの略で1stアルバムのタイトル名に使われています。代表的な曲としてスコール、丸い真理を蹴り上げて、マリー。、THE CHAIRなどが挙げられます。また、今の時代では珍しくカセットテープで楽曲を発表しているのも特徴です。 バンドの実力は非常に高く、CDを出す前の2015年にRO69JACK 2015で入賞、 出れんの!? カミコベ!? 2016でグランプリを獲得するなどCDデビューする前から期待されていたバンドでした。 2019年も精力的に活動を行っており、6月13日には4thカセットのサニーを発表、9月から対バンライブツアーの開催が大阪、名古屋、東京で決まっています。現在知名度こそそこまで高くはありませんが、これから音楽業界で台頭していくことは間違いないでしょう。

w.o.dの日程

すべての日程

w.o.d presents スペース・インベーダーズ IV
w.o.d. presents バック・トゥー・ザ・フューチャー II

w.o.d(ダブリューオーディー)の魅力は決して流行を追わないという点にあります。例えば現在までw.o.dは同じCDやカセットで限定版なり初回盤といった複数同時販売を行っていません。現在では当たり前のように行われる販売方法ですが、w.o.dは音楽そのもので勝負するためにあえてこの方法をとっているのです。ここからも決して流行もみだりに追いかける気はないということがわかります。 w.o.dの流行を追わないというスタイルは楽曲にも現れています。『小洒落たロックで溢れかえる現代の邦楽バンドシーンを問答無用で掻き消すノイズ』と公式ホームページで紹介されている通りに彼らの曲は現在のJPOPでよくみられるジャパンコード進行に乗せたポップな歌謡ソングではなく、パワーコードによるポップさを感じさせない力強く激しいものが多いという特徴があります。 このような流行を追わず、自分の作りたい楽曲を作って歌うというw.o.dのスタイルは、他のアーティストの楽曲とは全く違う魅力を聞いている人に感じさせてくれます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口