舞台 アジアの女のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

舞台 アジアの女のチケット一覧

舞台「アジアの女」は、石原さとみが主演を務める舞台作品です。長塚圭史の戯曲がもとになっている作品で、俳優として活躍する一方で劇団AUNで演出を務めている吉田鋼太郎が、演出家として参加しつつ出演していることで大きな話題を集めています。テーマには「退廃的な世界にある神聖な場所」があり、石原さとみが演じる一人の女と、彼女を取り巻く人々の心情の動き、群像劇的な人間模様がくり広げられます。大災害や人種差別、社会の混乱など、2006年初演の作品ながら現代を予見したような世界観にも注目です。キャストには石原さとみと吉田鋼太郎の他にも山内圭哉、矢本悠馬、水口早香といった実力派が揃っています。アートディレクターとして京森康平が、衣装・美術にはFUGAHUMの山本亜須香が参加していて、背景やセットを含めた全体の演出にも期待が集まっています。会場は渋谷のBunkamuraシアターコクーンで、2019年9月6日から9月23日にかけて公演が予定されています。

舞台 アジアの女の日程

すべての日程

舞台 アジアの女
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全77件 1-77件目

舞台 アジアの女のチケットを都道府県で探す

舞台「アジアの女」は、長塚圭史の戯曲を吉田鋼太郎が演出した演劇作品です。俳優として知られる吉田鋼太郎は劇団AUNで演出家としても評価を集めていて、その実力がさらに広まる場としても「アジアの女」は注目を集めています。主演を務めるのは国民的な人気を誇る女優・石原さとみで、その周囲を吉田をはじめ山内圭哉や矢本悠馬、水口早香などの俳優が固めています。物語の世界観は「大災害が起きて混沌とする東京」で、揺れ動く人間の心理やそれぞれの人物の関係性を鮮烈に描いたヒューマンドラマとなっています。石原さとみの圧倒的に華やかで危うい存在感はもちろん、各キャストの名演が大きな見どころです。「退廃」と「神聖」、「理想」と「現実」など対になる要素のぶつかり合いと入り混じりが展開されるストーリーは、舞台という臨場感あふれるかたちで描かれることで、より受け手の感情に迫ってきます。石原さとみファンはもちろん、舞台ファンなら必見の作品です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口