wrong scaleのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

wrong scale(ロングスケール)のライブ・コンサートチケット一覧

wrong scale(ロングスケール)は、日本のロックバンドです。バンド名は「(通常の)スケールに収まらない」「常識に囚われない」という意味が込められていて、多彩な音で魅せるメロディックなパンクサウンドが特徴的なバンドです。メンバーは野田剛史(B,Vo),菊川正一(G,Vo),大西俊也(G,Vo),楠誠一(Dr,cho)の4人です。弦楽器3人が交互にメインボーカルを担当する歌い方が彼らの代名詞となっています。 2007年10月に発売された4枚目のアルバム「bed and board」は、オリコンランキング最高46位を獲得しています。2008年2月に解散しましたが、2014年のthe Band apartの東京公演のゲストバンドとして5年半ぶりに復活しました。ライブ中には、菊川と大西のギターコンビで上体を激しく揺さぶる演奏を披露し、「calling」という曲では野田、菊川、大西によるヴォーカルリレーを披露し、観客を沸かせました。

wrong scale(ロングスケール)の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2018/4/30()
  • 18:30
町田CLASSIX

東京都

MACHIDA RELAX!!
スタンディング
1枚のみ9,800円/枚

wrong scaleは、1999年野田剛史(Vo,B)、菊川正一(Vo,G)楠誠一(Dr,Cho)2004年には大西俊也(Vo,G)も加わり、4人グループで構成された日本のロックバンド。バンド名の「wrong scale」とは、“常識に囚われない”といった意味がこめられ命名されました。2000年には、公式音源「DRAW THE MELODY」をリリース。その後、メインヴォーカルが入れ替わるという特色も生かしながら、4枚のアルバムをリリースし、順調に思われていたwrong scaleですが、2009年2月に解散。解散後もメンバーは、音楽をやめることなくそれぞれで活動しており、そして2014年6月に復活を遂げました。wrong scaleの魅力と言えば、やはりヴォーカルが3人いることです。ヴォーカルが3人いるということで、パワフルでダイナミックなパフォーマンスがより感じられます。また、この4人が作り出すメロディは流麗で、つい耳を奪われてしまいます。ライブを中心に活動しているwrong scale、これからの活躍が期待されます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口