ヤバイTシャツ屋さんのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

ヤバイTシャツ屋さんのライブ・コンサートチケット一覧

ヤバイTシャツ屋さん(ヤバT)は、大阪府出身のスリーピースロックバンドです。所属事務所はBADASS、所属レーベルはユニバーサルシグマとなっています。ファンからは「ヤバT」の愛称で親しまれています。メンバーはVo.Gt.こやまたくや、Vo.Ba.しばたありぼぼ、Dr.Cho.もりもりもとの3人で、こやまが大阪芸術大学の軽音サークルに所属していたときに、先輩の発言からバンド名をとって結成されました。2014年に本格的に活動を開始し、自主制作CDのリリースやライブなどを実行。ROCK IN JAPAN FESTIVALや京都大作戦などの大型イベントにも出演して話題を集めます。2015年には「eo Music Try 2016」でグランプリを獲得して注目度が決定的になり、2016年にアルバム「We love Tank-top」でメジャーデビューを果たしました。バンド名に「Tシャツ」とある一方でアルバムには常に「tank-top」という単語があり、バンドのマスコットキャラクターも「タンクトップくん」となっています。また、シングルには「どうぶつえんツアー」「とってもうれしいたけ」など、独特のタイトルがつけられてきました。音楽性はバンドの世界観に合わせたシュールでハイテンションなものになっていて、代表曲も「あつまれ!パーティーピーポー」「ウェイウェイ大学生」など、コミックバンドとしての色合いが強くなっています。その一方でキャッチーなロックとしても評価されていて、世代や音楽性の近いキュウソネコカミや岡崎体育などのアーティストとも親交を持ってきました。デビュー直後から邦楽ロックシーンで最も旬のバンドのひとつとなり、NHKを中心にテレビやラジオにも多数出演するなど、不動の人気を確立しています。2019年3月からは全国ツアーも開催されるほか、春の大型イベントにも続々と出演が決まるなど、ライブイベントファンなら必見のバンドです。

ヤバイTシャツ屋さんの日程

すべての日程

LIQUIDROOM 15th ANNIVERSARY KEYTALK / ヤバイTシャツ屋さん
ヤバイTシャツ屋さん スペインのひみつ ONE-MAN TOUR 2019
2日通し券 DEAD POP FESTiVAL 2019
1日券 DEAD POP FESTiVAL 2019 -6/22
1日券 JOIN ALIVE 2019 -7/14
2日通し券 NUMBER SHOT 2019
1日券 NUMBER SHOT 2019 -7/21
【1日券】ROCK IN JAPAN FESTIVAL(ロックインジャパン)2019 -8/3
1日券 SUMMER SONIC 2019 -8/17 東京(サマソニ)
1日券 WILD BUNCH FEST. 2019 -8/23
2日通し券 MONSTER baSH 2019
1日券 MONSTER baSH 2019 -8/24
3日通し券 SPACE SHOWER TV 30TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2019
1日券 SPACE SHOWER TV 30TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2019 -8/30
1日券 TRESURE05X 2019 -9/7
1日券 OTODAMA'18-'19 音泉魂 -9/8
1日券 シミズオクト Presents 氣志團万博2019 -9/15
2日券 山人音楽祭 2019
1日券 山人音楽祭 2019 -9/22
【2日通し券】中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019
2日券 PIA MUSIC COMPLEX 2019
【1日券】中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019 -9/28
1日券 PIA MUSIC COMPLEX 2019 -9/29
1日券 マグロック2019 -10/5
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全552件 1-100件目






ヤバイTシャツ屋さんは、こやまたくや(Vo,Gu)、しばたありぼぼ(Vo,Ba)、もりもりもと(Dr,Cho)の3人で構成されたメロコアバンドで、何と言っても中毒性の強いメロディーと辛辣な歌詞が魅力です。 日常のあるあるや関西の大学生あるあるを歌った歌詞は多くの人に共感を生むものになっています。そしてその1度みると頭から離れないライブが中高生を中心に大人気となっています。 メジャーデビューバンドとしては信じられないほどふざけているホームページや公式Twitterも人気の一因となっています。 代表曲は『あつまれ!パーティーピーポー』や、『Tank-top of the world』などがあります。『あつまれ!パーティーピーポー』は楽曲の一部がLMFAOの楽曲『Shots』のオマージュになっており、メジャーデビューの際に、LMFAOに許諾を得て原曲のクレジットが併記されました。 数多くのフェスに出演していて、チケットもとりにくくなっていることから今後ますます人気になってくことは確実です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口