八神純子のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数164,489枚、本日の新着チケット数3,647

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

八神純子(ヤガミジュンコ)のライブ・コンサートチケット一覧

八神純子(ヤガミジュンコ)は、1958年生まれ、愛知県出身のシンガーソングライターです。1978年にリリースした「みずいろの雨」は自身最大のヒット曲で、多くのアーティストにカバーされる名曲として歌い継がれています。1986年に結婚後、生活拠点を米国に移しますが、1990年から2001年までは日本でコンサートやディナーショーなどを開催。2010年に本格復帰し、これ以降、CDリリースや全国ツアーを行うなど再び精力的に活動を行ってきました。 2018年も秋冬にかけて多くの公演が控えており、7月から始まった全国ツアー「八神純子Live キミの街へ Anniversary Year」は終盤を迎えます。「billboard classics festival 2018」では、多くの女性シンガーと共にオーケストラとの豪華競演。日本を代表するドラマー、村上ポンタ秀一のデビュー45周年イベントや「徹子の部屋コンサート 2018」など、キャリアにふさわしい華やかなイベントへの出演が予定されています。

八神純子(ヤガミジュンコ)の日程

すべての日程

billboard classics 八神純子Premium Symphonic Concert 2019 with 稲垣潤一
八神純子Live キミの街へ TryAngle
八神純子Live キミの街へ Anniversary Year
八神純子Live キミの街へ Here We Go!
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全1件 1-1件目

八神純子(ヤガミジュンコ)のチケットを都道府県で探す

昭和を代表する名曲「みずいろの雨」などのヒットで知られる八神純子。高校生だった1974年、初めて作詞作曲した「雨の日のひとりごと」でコンテストに入賞。同年この楽曲により、プレ・デビューという形でCDデビューを果たします。さらに、ヤマハが主催する「世界歌謡祭」には2年連続出場、76年には南米最大の音楽祭「チリ音楽祭」にも出場し入賞するなど、10代より世界を舞台にその才能を発揮してきました。1980年には、「みずいろの雨」に続き売上60万枚の大ヒットとなった「パープルタウン 〜You Oughta Know By Now〜」で紅白歌合戦に初出場。1986年にイギリス人音楽プロデューサーと結婚しロサンゼルスへ移住。活動期間とブランクを経て、2010年に久々のテレビ出演により復帰を果たしました。2018年には60歳を迎えましたが、高音域の美しい、力強いボーカルは健在。往年のファンをはじめ多くの人を魅了し続けています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口