チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

山本達彦のライブ・コンサートチケット一覧

山本達彦は1954年生まれ、東京都新宿区出身のシンガーソングライターです。1999年から自主レーベル「Silence」を立ち上げました。1974年、成蹊大学在学中に結成した「オレンジ」でNTVのキンキン・ムッシュのザ・チャレンジで優勝し、シングル「翼のない天使」をリリースしました。その後「オレンジ」としての活動は終了し、キーボードとコーラス担当でかまやつひろしのバックバンドのメンバーとしてキャリアをスタートさせました。この時作曲活動も開始しています。1976年からはソロのシンガーソングライターとしてのファーストシングル「突風~サドゥン・ウインド」をリリースしました。シングル「夏の愛人」や「LAST GOOD-BYE」は7万枚を超えるセールスを記録し、シティ・ポップの一時代を築きました。かまやつひろしやサーカスを始め複数のアーティストに楽曲を提供し、CMソングや映画の挿入歌、主題歌などでも「MY MARINE MARILYN」、「LAST GOOD-BYE」、「サンライズ・ハイウェイ 」等々複数の作品がタイアップしています。数々の全国ツアーやライブを実現し、2018年には40周年記念ツアー「The Trio」も開催しました。2019年は「The Trio 2019」と銘打ったツアーが決定し、精力的な活動を続けています。3月23日が神奈川県のMotion Blue YOKOHAMAにて、4月4日は愛知県のNAGOYA Blue Note、そして4月5日はBillboard Live OSAKAでのツアーライブを開催します。

山本達彦の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2020/3/1()
  • 16:00
かつしかシンフォニーヒルズ

東京都

一階1列11 番
1枚のみ7,500円/枚
  • 2020/3/1()
  • 16:00
かつしかシンフォニーヒルズ

東京都

1階 8列 30番 8列 31番 
2枚連番(バラ売可)8,000円/枚

山本達彦のクールで知的な雰囲気、そして音楽センスの良さにその柔らかく温かい声は多くのファンを魅了してきました。デビュー当時はシティポップ界の貴公子と言われていたことも。若いころのコンサートではトークが得意ではなかったですが、ちょっとしたものまねを披露するなど、気取らずユーモアのある面も見せてファンを喜ばせています。父親が大のジャズ好きだったということで音楽の環境は既に子供のころからあり、暁星小学校時代に東京少年少女合唱隊の一員としてアメリカツアーに参加、エド・サリバンショーに出演した経験を持ちます。このジャズ好きだった父親の影響は大きいようで、ジャズテイストの楽曲を複数作った他、既存の曲をジャズ風にリアレンジしてピアノの弾き語りも披露しています。ジャズアレンジして演奏した作品のインストゥルメンタルアルバムも出しているほどです。柔らかく伸びやかな声は40年のキャリアを積んでも健在で、根強いファンの中にはアーティストも多くいます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート