柳家喬太郎のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

柳家喬太郎のチケット一覧

「柳家喬太郎」は、落語協会に所属している落語家です。1963年11月30日生まれ、東京都出身。出囃子は「まかしょ」、丸に三つ柏の紋をつけた着物を着用して高座に上がります。2014年から落語協会の理事に就任しています。 大学卒業後、一般企業に就職しましたが退職、1989年に柳家さん喬に弟子入りしました。前座を務めたときの名は「さん坊」です。1993年に二ツ目に昇進し、この時から柳家喬太郎と名乗るようになります。2000年に真打に昇進しています。古典落語の演目で知られる一方で、新作落語に挑戦していることでも有名です。おもな新作落語の演目は「午後の保健室」や「夜の慣用句」などです。「午後の保健室」では、1998年のNHK新人演芸大賞(落語部門)で大賞を受賞しました。その他の受賞歴として、2006年の文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)などがあります。テレビドラマや舞台演劇などで俳優としての活動も行っています。

柳家喬太郎の日程

すべての日程

寄席井心亭 数えて二百九十夜・水無月 柳家喬太郎
柳家喬太郎 独演会
柳家喬太郎・林家彦いち 二人会
柳家喬太郎・柳家三三 二人会
特撰東西競演落語会 文珍・喬太郎
柳家喬太郎・桃月庵白酒 二人会
朝日名人会 第191回
三遊亭歌武蔵・柳家喬太郎・三遊亭兼好 三人会
やっぱりビックショー
きょんと石井
シャクフシハナシ3
お暑いさなかに冬噺
プライム落語 柳家喬太郎・春風亭一之輔・桃月庵白酒
第119回調布寄席 林家正雀 柳家喬太郎 圓朝噺の会
三遊亭圓朝生誕180周年 盛夏吉例 圓朝祭
文治・喬太郎・桃太郎三人会
3日通し券 オハラ☆ブレイク ’19夏
1日券 オハラ☆ブレイク ’19夏 -8/9
気になる三人かい・・・ 柳亭市馬・柳家喬太郎・柳家三三
林家彦いち 噺家になって30回目の夏なので、銀座で、祝ってもらいます。 -8/27
大江戸寄席と花街のおどり その九
いちのみや特撰落語会 喬太郎・談笑・松之丞
柳の家の三人会
ふじ寄席 柳家喬太郎・桃月庵白酒・神田松之丞
新春寄席 柳家小三治・柳家喬太郎・柳家三三 三人会
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決きょんと石井

    • 紀伊國屋ホール(東京都)
    • T列16~20番のうちの連番1~2席。2枚購入で連番のペアチケットにできます。 「演劇好きな落語家と落語好きな演劇人とのゆかいな二人会」のチケットです。 2018年に上演された喬太郎師匠主演の舞台、こまつ座の「たいこどんどん」の演出も手掛けたラサール石井さん、学生時代から、つかこうへいや、小劇団のお芝居にハマった芝居好きの喬太郎師匠との二人会です。

      • 名義なし
      • プレイガイド
      • 6,700円/枚
    • 2枚連番(バラ売可)
    • 1
    • 文治・喬太郎・桃太郎三人会

    • 日本橋公会堂(日本橋劇場)(東京都)
    • 1階3列センターブロック1ケタ台後半~10番台前半のお席です。 桂文治師匠、柳家喬太郎師匠、昔昔亭桃太郎師匠の三人会です。 落語終了後に、トークタイムもある楽しい会です。 レギュラーメンバー喬太郎師匠・桃太郎師匠&ゲストの会です。今回のゲストは桂文治師匠。桃太郎師匠の歌(ツイスト)に合わせて、前座さんや他の出演者が躍るなどの演出もある楽しい会です。

      • 名義なし
      • プレイガイド
      • 6,800円/枚
    • 1枚のみ
    • やっぱりビックショー

    • なかのZERO(東京都)
    • センターブロック3列10番台後半~20番台前半の連番のお席です。 2枚購入でペアチケットにできます。 落語協会会長の柳亭市馬師匠、人気者の柳家喬太郎師匠と春風亭一之輔師匠、新進気鋭の二ツ目の桂宮治さん、ゲストは「東京タワーの歌」でもおなじみの寒空はだかさんです。 センターブロックの3列目なので前に人の頭が少なく、すっきり高座を見渡せるお席だと思います。

      • 名義なし
      • プレイガイド
      • 6,200円/枚
    • 2枚連番(バラ売可)
    • 4
    • 即決柳家喬太郎・柳家三三 二人会

    • 杉並公会堂(東京都)
    • センターブロック4列10番台前半のお席連番1~2枚。主催者最速先行予約。 2枚購入でペアチケットにできます。 古典・新作とも評価の高い柳家喬太郎師匠、古典落語若手ホープ、最近は白鳥師匠の新作なども演じる柳家三三師匠の二人会です。

      • 名義なし
      • 主催者
      • 7,600円/枚
    • 1枚のみ
    • 2
全9件 1-9件目

柳家喬太郎のチケットを都道府県で探す

柳家喬太郎は柳家さん喬の一番弟子で、「いま最もチケットのとれない落語家」と呼ばれています。 また、2009年(平成21年)発行の『今おもしろい落語家ベスト50』(文春MOOK)では第1位に選出されています。 新作落語と古典落語のどちらも巧に演じる落語家ですが、「知識がなくて楽しめないのであれば、それはもともと面白くない落語である」と言うだけあって、その落語は初心者にもおすすめです。 新作落語の題材には「ウルトラマン落語」というものもあり、落語を聞いたことが無い人でも興味を惹かれるのではないでしょうか。 芸風はシュールなものもあれば、ナンセンスなギャグもありとオールラウンダーです。 古典落語においては現代風アレンジもされていてやはり聞きやすいものです。 また、マクラにも定評があり「マクラ自体がひとつの芸の域に達している」と評されています。 生で落語を聞いてみたいけれど誰のどのような落語を聞いたらいいのかわからないという方には特におすすめです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口