柳家喬太郎のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数179,209枚、本日の新着チケット数1,764

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

柳家喬太郎のチケット一覧

「柳家喬太郎」は、落語協会に所属している落語家です。1963年11月30日生まれ、東京都出身。出囃子は「まかしょ」、丸に三つ柏の紋をつけた着物を着用して高座に上がります。2014年から落語協会の理事に就任しています。 大学卒業後、一般企業に就職しましたが退職、1989年に柳家さん喬に弟子入りしました。前座を務めたときの名は「さん坊」です。1993年に二ツ目に昇進し、この時から柳家喬太郎と名乗るようになります。2000年に真打に昇進しています。古典落語の演目で知られる一方で、新作落語に挑戦していることでも有名です。おもな新作落語の演目は「午後の保健室」や「夜の慣用句」などです。「午後の保健室」では、1998年のNHK新人演芸大賞(落語部門)で大賞を受賞しました。その他の受賞歴として、2006年の文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)などがあります。テレビドラマや舞台演劇などで俳優としての活動も行っています。

柳家喬太郎の日程

すべての日程

柳家喬太郎 独演会
BSフジ presents プライム落語
柳の家に春風が… 柳家喬太郎・柳家三三・春風亭一之輔 三人会
寄席て上げて Special powerd by petekan
入船亭扇辰 柳家喬太郎 二人会
ウルトラセブン落語&トークライブ
馬遊・喬太郎 二人会
夜のビックショー
真打昇進10周年記念特別興行 ひとりブタ Special -9/6
柳の家の三人会
みなと毎月落語会 立川志らく 柳家喬太郎 二人会
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全17件 1-17件目

柳家喬太郎のチケットを都道府県で探す

柳家喬太郎は柳家さん喬の一番弟子で、「いま最もチケットのとれない落語家」と呼ばれています。 また、2009年(平成21年)発行の『今おもしろい落語家ベスト50』(文春MOOK)では第1位に選出されています。 新作落語と古典落語のどちらも巧に演じる落語家ですが、「知識がなくて楽しめないのであれば、それはもともと面白くない落語である」と言うだけあって、その落語は初心者にもおすすめです。 新作落語の題材には「ウルトラマン落語」というものもあり、落語を聞いたことが無い人でも興味を惹かれるのではないでしょうか。 芸風はシュールなものもあれば、ナンセンスなギャグもありとオールラウンダーです。 古典落語においては現代風アレンジもされていてやはり聞きやすいものです。 また、マクラにも定評があり「マクラ自体がひとつの芸の域に達している」と評されています。 生で落語を聞いてみたいけれど誰のどのような落語を聞いたらいいのかわからないという方には特におすすめです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口