YEARS&YEARSのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数165,127枚、本日の新着チケット数1,596

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

YEARS&YEARS(イヤーズ&イヤーズ)の来日ライブ・コンサートチケット一覧

YEARS&YEARS(イヤーズ&イヤーズ)は、2010年から活動を開始したバンドです。エレクトロポップをベースにR&Bやハウスがミックスされた音楽を演奏します。彼らが影響されたアーティストは、フライング・ロータスやディプロ、ジェイ・ポールなどです。結成当時のメンバーは5人だったものの、2013年には2人が脱退しています。 ボーカルとキーボードを担当するのはイギリス出身のオリー・アレクサンダー、ベース担当がオーストラリア出身のミキー・ゴールドスワシー、シンセサイザーを担当するのはトルコ出身のエムレ・タークメンです。2014年ポップ・ジャスティス20ポンドミュージック賞の選抜候補になるなどして世間からの注目を集め、翌年に待望のデビューアルバム「Communion」をリリースしました。世界中で高い評価を得ましたが、中でもUKとアイルランドではチャート1位を記録しています。また、このアルバムは「MTV ブランド・ニュー・フォー2015」にノミネートされたほか、「BBCサウンド・オブ・2015 」を受賞しています。2018年3月に新曲「サンクティファイ」を発売。同年のFUJI ROCK(フジロック)にも出演します。

YEARS&YEARS(イヤーズ&イヤーズ)の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/3/8()
  • 19:30
豊洲PIT

東京都

Years & Years THE PALO SANTO TOUR
整理番号520〜540 公演当日駅にて手渡し受け取り可能な方。 ご入金後、駅・時間等詳細についてご連絡致します。 (ご入金前のご質問も受け付けます。)
1枚のみ4,000円/枚
  • 2019/3/8()
  • 19:30
豊洲PIT

東京都

Years & Years THE PALO SANTO TOUR
整理番号100〜130番
1枚のみ5,500円/枚
  • 2019/3/8()
  • 19:30
豊洲PIT

東京都

Years & Years THE PALO SANTO TOUR
スタンディングで整理番号は291番です。 チケットを無駄にしたくないので、楽しんで頂ける方にお譲りしたいです。
1枚のみ6,000円/枚
  • 2019/3/8()
  • 19:30
豊洲PIT

東京都

Years & Years THE PALO SANTO TOUR
Livenation先行枠 ★ 40〜60番
4枚連番(バラ売可)6,580円/枚
  • 2019/3/8()
  • 19:30
豊洲PIT

東京都

Years & Years THE PALO SANTO TOUR
20番台
1枚のみ6,980円/枚
  • 2019/3/8()
  • 19:30
豊洲PIT

東京都

Years & Years THE PALO SANTO TOUR
20番台
2枚連番(バラ売可)6,980円/枚
  • 2019/3/8()
  • 19:30
豊洲PIT

東京都

Years & Years THE PALO SANTO TOUR
300番代での2連です!
2枚連番(バラ売不可)8,000円/枚
  • 2019/3/7()
  • 19:30
大阪BIGCAT

大阪府

Years & Years THE PALO SANTO TOUR
スタンディング、ドリンク代別途要
2枚連番(バラ売可)6,000円/枚
  • 2019/3/7()
  • 19:30
大阪BIGCAT

大阪府

Years & Years THE PALO SANTO TOUR
618
1枚のみ7,000円/枚

YEARS&YEARS(イヤーズ&イヤーズ)は、オリー・アレクサンダー(ボーカル・キーボード、愛称:オリー)、キミーゴールド・スワシー(ベース、シンセサイザー、愛称:マイキー)、エムレ・タークメン(シンセサイザー、リズム担当、愛称:エムリ)の3人で結成されたバンドです。 2013年に発表した曲「Real」が大変な人気となりブレイクしました。2015年にリリースした「Communion」は、全英チャート1位を記録しました。 YEARS&YEARS(イヤーズ&イヤーズ)の「Desire」はダンサーの菅原小春が使用したことで注目を集め有名になりました。日本では2016年2月に東京 AKASAKA BLITZ、大阪 UMEDA CLUB QUATTROでライブを行い、2016年7月にフジロックに出演しました。ボーカルのオリー・アレクサンダーは音楽活動だけでなく俳優としても活躍しており、映画「ブライト・スター~いちばん美しい恋の詩(うた)~」「エンター・ザ・ボイド」「ウィークエンドはパリで」「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール」に出演しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口