横山和俊のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数140,347枚、本日の新着チケット数455

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

横山和俊のライブ・コンサートチケット一覧

横山和俊(よこやま かずとし)は、新潟県出身のミュージシャン・マニピュレーターです。所属レーベルはビクターエンタテインメントとなっています。1994年にアルバム「HEADPHONE」でミュージシャンとしてデビューを果たし、その後も様々なアーティストの作品にキーボーディストやマニピュレーターとして参加してきました。主な参加アーティストにはM-AGEやBRAIN DRIVE、BUCK-TICK、aki、淳士などが挙げられます。また、BUCK-TICKやaki、淳士についてはライブサポートとしても関わっており、特にBUCK-TICKには長年帯同していることから「第6のメンバー」と称されることもあります。キーボード以外にもドラムパッドのパフォーマンスも見せてきたほか、時にはダンスも披露。2011年からは俳優として舞台にも立つなど、幅広い活躍を見せてきました。2019年2月18日には50歳を迎える中で、バースデーイベントとして「横山和俊 Presents『YK Show'19』〜50の大台♪大舞台へGO〜」が開催予定です。

横山和俊の日程

すべての日程

横山和俊 Presents『YK Show'19』〜50の大台♪大舞台へGO〜
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全9件 1-9件目

横山和俊のチケットを都道府県で探す

横山和俊(よこやま かずとし)は、キーボーディストやマニピュレーターとして活動するミュージシャンです。様々なアーティストに楽曲提供をしてきたほか、レコーディングやライブサポートとして活躍してきました。参加アーティストにはM-AGEや8分のバニラ、BRAIN DRIVEなどがあり、長年BUCK-TICKのレギュラーサポートとして帯同してきたことでも知られています。そのことからファンの間では「BUCK-TICKの第6のメンバー」と呼ばれています。自身もソロアーティストとして活動していて、1994年にはアルバム「HEADPHONE」をリリースしているほか、2013年にはCD-Rや配信限定でシングルもリリースしています。また、黒夢のボーカル人時とのユニット「Dummy's Corporation」でボーカルを務めたり、キーボード以外にもドラムパッドなども演奏したり、2011年からは舞台俳優としても活動したりと、日本の音楽界・エンタメ界で活躍し続けるベテランミュージシャンです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口