YOSHIKIのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数162,717枚、本日の新着チケット数3,882

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

YOSHIKI(X JAPAN)のライブ・コンサートチケット一覧

YOSHIKIは、ヴィジュアル系ロックバンド、X JAPANのドラマーでリーダー、メインコンポーザー、プロデューサーでもあります。デビュー当時はバンド名がX(エックス)でしたが、1992年にX JAPANと改名。前身のXで、1988年4月にエクスタシーレコードからアルバム『Vanishing Vision』でインディーズデビュー、1989年4月21日にCBSソニーから2作目のアルバム『BLUE BLOOD』でメジャーデビューとなりました。そして同年9月にシングルカットとして発表された「紅」は、音楽番組などへの積極的な出演によりヴィジュアル系バンドを見たことのなかった人達の目に触れることとなり、YOSHIKIの強烈なドラミング、ボーカルToshlの圧倒的な高音、そのメイクやファッションは世間に衝撃を与えました。後に「紅」は彼らの代表曲のひとつとなります。YOSHIKIは幼少期からクラシックピアノを習い、ピアノで作曲をしたり、小学校6年生からは独学でドラムを始めるなど、音楽の才能は子供の頃から培われていました。ソロとしても『Eternal Melody』など幾つものアルバムをリリースしており、『天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典』のための奉祝曲「Anniversary」や愛知万博の公式イメージソングなどを手掛けたりもしています。また多くの慈善活動も行ってきています。1997年4月にボーカルToshlの脱退によりX JAPANは一度解散しましたが、10年を経て2007年10月から活動を再開しました。2017年には頸椎椎間板置換の緊急手術を行い、そのためこの年の7月に開催された公演ではドラムを封印したアコースティックライブにチャレンジするも大成功。そして2018年4月にはYOSHIKI 完全復活ライブを敢行。さらに2018年9月28〜30日の3日間、幕張メッセにて「X JAPAN Live 日本公演 2018~紅に染まった夜~ Makuhari Messe 3Days」が開催されます。開催1カ月前の発表であったため、ファンにとっては興奮のビッグサプライズとなりました。

YOSHIKI(X JAPAN)の日程

すべての日程

牧阿佐美バレヱ団 プリンシパル・ガラ 2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全9件 1-9件目

YOSHIKI(X JAPAN)のチケットを都道府県で探す







YOSHIKI(ヨシキ)は千葉県出身の日本の音楽家、作詞、作曲家、編曲家、音楽プロデューサーです。1989年にXJAPANを率いてメジャーデビューし、同バンドでドラマー、ピアニストとして活動しています。XJAPANはへヴィメタルバンドでありながら、クラシックの要素が色濃く反映されています。奇抜で妖艶なヴィジュアルに圧倒的なライヴパフォーマンスにより、若者を中心にカリスマ的な人気をほこり、また、多くのロックバンドに影響を与えました。世界進出やアルバムの制作、ライヴ等勢力的な活動を行っていましたが、1997年にXJAPANは解散しました。その後はユニットへの参加や他アーティストのプロデュースやレーベルの設立などを行い、ソロ活動としては、天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典のための奉祝曲や、ゴールデングローブ賞の公式イメージソングなどを手がけています。2007年に再結成したXJAPANの新曲はハリウッド映画のテーマソングとして採用されました。そして、2014年10月11日に開催される、NYマジソンスクエアガーデン公演の前哨戦として、2014年9月30日に横浜アリーナでのライヴが発表されました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口