おおはた雄一のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

おおはた雄一(オオハタユウイチ)のライブ・コンサートチケット一覧

おおはた雄一とは1975年茨城県生まれのシンガーソングライターであると共に、ギタリストや音楽プロデューサーでもあります。そのルーツはブルースやフォークミュージックで、進学とともに上京後、八王子や下北沢のバーやライブハウスを中心に活動を続け、2005年にワーナーミュージックジャパンよりメジャーデビューしました。ソロの活動に加えて、ユニット活動や映画音楽やCM音楽の提供などもも多数あり、坂本美雨とのユニットである「おお雨」や、芳垣安洋、伊賀航とのトリオも有名です。2008年にジェシー・ハリス、リチャード・ジュリアン共同プロデュースにより発売されたアルバム「MusicFromTheMagicShop」をリリースしました。また、CMソングだと三井住友海上火災保険の『WATERISWIDE』や、東京海上日動あんしん生命保険会社での『なんとなくなんとなく』などがあり、P&Gファブリーズシリーズではナレーションを務めるなど、その活動は多岐に渡っています。1stアルバムで全10曲収録の「すこしの間」を2004年6月26日に発売しています。そして、全7曲収録の2ndアルバム「ラグタイム」を2005年3月9日に発売。さらに、全13曲収録の3rdアルバム「ふたつの朝」を2006年3月8日に発売してます。

おおはた雄一(オオハタユウイチ)の日程

すべての日程

おおはた雄一 デビュー15周年記念ソロコンサート 浮かび上がる世界
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全1件 1-1件目

おおはた雄一(オオハタユウイチ)のチケットを都道府県で探す

おおはた雄一(オオハタユウイチ)の音楽・ライブ活動とその魅力

シンガー・ソングライターとして活躍しているおおはた雄一(オオハタユウイチ)は、ブルースやフォークミュージックを中心とするほのぼのとしたハートフルな楽曲を数多く手掛け、彼の代表曲は多くのアーティストにカバーされており、CMソングとして起用されている楽曲も多いです。ギタリストとしの活動も展開しており、ライブの際には、自由奔放に弾き語りを行っています。そのため、ライブを最初から最後まで飽きることなく、聞き入ることができ、堅苦しさがないことから、初めて訪れた観客も、抵抗なくその場の空気に馴染み、楽しむことができます。柔らかな肌触りのよい毛布に、ふんわりと包まれるような穏やかな空気がながれ、癒しの一時が提供されています。近年、ドラマー・ベーシストとのトリオでのライブ活動も行っており、独特のリラックスした空間に更なる深みが加わり、人気が高まっています。映画音楽、ナレーション等、自身の音楽活動以外にも活躍の場を広げており、様々な才能を発揮しています。他アーティストへの楽曲提供と併せてアルバムへの参加も行っており、ライブやフェス限定でユニットを組んで参加することも多いです。2013年には、高音キーをもつ女性ボーカルと新ユニットを結成し、更なる飛躍・発展が予感されています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口