ゆずのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

ゆずのチケット一覧

ゆずは日本を代表するフォークデュオです。セーニャ・アンド・カンパニーに所属しています。北川悠仁(きたがわゆうじん)と岩沢厚治(いわさわこうじ)の2人組みで、ファンクラブは「ゆずの輪」、ファンの通称は「ゆずっこ」と呼ばれています。 デビュー前は、神奈川県中区伊勢佐木町の横浜松坂屋前で路上ライブを行っていました。1997年、音楽プロデューサーにJUNSKYWALKER(S)ベーシストの寺岡呼人を迎えて、「ゆずの素」でインディーズデビューしました。翌年にはミニアルバムの「ゆずマン」をリリース、その後「夏色」「少年」とシングルを出しヒットを出します。 2003年にはNHK紅白歌合戦に初出場を果たし、2004年にはアテネオリンピック放送の公式テーマソング「栄光の架橋」が起用され、更に人気が出るようになります。2003年には初のカウントダウンライブを横浜で行いました。2005年にはベストアルバムを発売しました。2007年には10周年を迎えています。 ゆずのライブは開始前に演者、客、スタッフ、警備員を含め全員で「ラジオ体操第一」を行います。アンコールはコールではなく、ゆずの曲を歌い大合唱がコールの代わりになります。曲は「贈る詩」、「サヨナラバス」、「友達の唄」、「虹」が定番です。ライブ中にラッキィ池田などが考案した振付を会場全員で踊る「ダンスコーナー」があったりと全員で楽しめるようになっています。 1997年から毎年12月22日に「冬至の日ライブ」と称して無料ライブを敢行。これは冬至の柚子湯に入る習慣からの命名です。2010年以降は警備や場所、スケジュールによりYouTubeやニコニコ動画での配信されるようになりました。 他のアーティストとのユニットや楽曲提供を行ったり、音楽以外にもオールナイトニッポンのパーソナルティやテレビドラマ出演などにも勢力的に活動を行っています。 2017年にはアルバム「ALLTIME BEST ALBUM ゆずイロハ1997-2017」を引っ提げて、YUZU 20th Anniversary DOME TOUR 2017 ゆずイロハが全国ツアーで開催されました。2018年4月4日にはニューアルバム「BIG YELL」を発売し、コンサートツアー「YUZU ARENA TOUR 2018 BIG YELL」がさいたまスーパーアリーナからスタートしました。そして2020年3月28日から6月28日まで、全国13か所28公演のアリーナツアー「YUZU ARENA TOUR 2020」を開催します。

ゆずの日程

すべての日程

YUZU ARENA TOUR 2020
EXPERIENCE VOL.1 DAY1
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • YUZU ARENA TOUR 2020

    • ぴあアリーナMM(神奈川県)
    • ⭐️ファンクラブ ゆずの輪 最速1次当選。 指定席2連番です。 ✳️在庫あります。 購入希望の方は質問よりお知らせ下さい。 即決に変更します。 座席は公演日の3日前にわかります。 公演日の4日までにQ Rコードの表示に必要な情報をお知らせしますのでアリーナ席、スタンド前席でもチケットの差し替えはありません。 ✳️チケットエラーは無いので 身元確認もなく女性、男性どちらでも安心して入場できます。 こちらのサイトの受取連...

      • 電チケ
      • ファンクラブ
      • 16,900円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 1
    • 即決YUZU ARENA TOUR 2020

    • ぴあアリーナMM(神奈川県)
    • ⭐️ファンクラブ ゆずの輪 チケット。 指定席2連番です。 公演日の3日までにQ Rコードの表示に必要な情報をお知らせしますのでアリーナ席、スタンド前席でもチケットの差し替えはありません。 ✳️チケットエラーは無いので 身元確認もなく女性、男性どちらでも安心して入場できます。 こちらのサイトの受取連絡は入場後の当日になります。 ★同行では、ありません。 待ち合わせ不要です。 マイページの取引連絡で公演日の3日までにQ R...

      • 電チケ
      • ファンクラブ
      • 16,900円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
全5件 1-5件目






ゆずは二人組フォークデュオです。メンバーは北川悠仁(きたがわゆうじん)と岩沢厚治(いわさわこうじ)です。ストリートミュージシャン出身のフォークデュオのパイオニア的な存在で、1990年代後半に興った路上ライブブームと先駆けとなりました。1998年2月のメジャーデビュー以降も、地元伊勢佐木町で路上ライブを継続していました。しかし人気が高まりすぎたため、1998年8月30日をもって終了しました。路上ラストライブでは、悪天候にも関わらず7500人が集まる異例の事態となりました。路上ライブを行なっていた横浜松坂屋前は、2003年に『第54回NHK紅白歌合戦』に初出場した際に生中継を行うなど、音楽活動の原点ともいうべき場所です。1998年に初のワンマンライブを渋谷公園通り劇場で行います。そこから渋谷公会堂はじめ全国体育館ツアー、東京ドーム、全国ドームツアーと動員規模を拡大し、現在に至ります。2019年には音楽史上初の弾き語りドームツアー「ゆず 弾き語りドームツアー2019 ゆずのみ~拍手喝祭~」を開催しました。路上ライブを行わなくなった現在でもコンサートに力を入れており、ステージと観客のみならずスタッフや警備員も含めた全員での「ラジオ体操」や、ダンスコーナーなど楽しめる要素がふんだんに盛り込まれています。またオフィシャルサイトの他にも公式YouTubeチャンネルのyuzuOffcialではミュージックビデオ、ダンスレクチャーなどの配信しており、ゆずモバでは公式スマートフォンサイトで、限定動画やメールマガジンの配信をしています。近年では音楽配信サービスを利用した楽曲の先行配信を始め、ストリーミング配信も実施するなど、デビューから20年以上経った今日においても新たなファンを獲得する活動を展開しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口