さよなら、絶景雑技団のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数155,635枚、本日の新着チケット数4,299

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

さよなら、絶景雑技団のチケット一覧

「さよなら、絶景雑技団」は、お笑い芸人で芥川賞作家でもあるピース・又吉が制作と演出を行う、絶景をテーマに用いたコントライブです。「さよなら、絶景雑技団」は、2009年の浅草で始まりました。2011年と2017年にも公演が行われました。「さよなら、絶景雑技団2019本公演」が、2019年3月22日(金)から3日間、東京の三越劇場で開催されます。22日(金)と23日(土)は18時30分開場で、19時開演です。24日(日)は18時開場、18時30分開演です。「さよなら、絶景雑技団主宰『日本の表現者』」の公演も、2019年3月23日(土)より2日間、東京の三越劇場で開催されます。23日(土)は14時30分開場、15時開演です。24日(日)は14時開場、14時30分開演となります。絶景雑技団のメンバーは、ピース・又吉直樹やグランジ・五明拓弥、囲碁将棋・根津太一などです。「さよなら、絶景雑技団主宰『日本の表現者』」には、ピース・又吉や竹内健人、フルーツポンチ・村上健志などが出演します。

さよなら、絶景雑技団の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/3/24()
  • 14:30
三越劇場

東京都

さよなら、絶景雑技団主宰 日本の表現者
1階1列目です。
1枚のみ3,000円/枚

「さよなら、絶景雑技団」は、2009年の浅草公演から始まり、2019年で4回目となります。本公演は、町にやってきた旅芸人の一座が、絶景の瞬間をコントで表現する内容です。「さよなら、絶景雑技団」を立ち上げたピース・又吉が、絶景をテーマにしてコントを制作しています。又吉の他に、しずるの池田一真と村上純、ゆったり感・中村英将などが出演します。昼公演「さよなら、絶景雑技団主宰『日本の表現者』」は、又吉が定期的に行っているライブのネタを展開した内容です。言葉がテーマとなっており、即興で展開していくため、同じ展開を二度と見ることはできません。2019年は、ピース・又吉直樹にとって、芸歴20年目となる節目の年です。ピース・又吉は、メモリアルイヤーの意気込みを語っており、失敗すれば信用を失うかもしれないので、是非観てほしいとコメントしています。2019年は「さよなら、絶景雑技団」の立ち上げから10年目に当たる年でもあり、特別なライブ公演となることでしょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口