零[Hz]のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

零[Hz]のライブ・コンサートチケット一覧

零[Hz](ゼロヘルツ)は、ROY(Vo)、Rio(Gt)、Leo(Gt)、ガガ(Ba)、Colo(Dr)の5人で2018年に結成されたヴュジュアル系ロックバンドです。2017年に解散したLONDBOY(ロンドボーイ)と弾丸 NO LIMITの2つのバンドで活動をしていたメンバーによって誕生しました。零[Hz]が所属するのは、己龍やRoyz、コドモドラゴンなどの実力派が在籍しているヴュジュアル系の人気レーベルB.P.PECORDSです。2018年5月2日にアルバム「零聖戦」でデビューを飾ると、4日後にはファイナルのTSUTAYA O-WESTを含む全国9ヶ所で、アルバムを引き下げての初ワンマンツアーを展開して話題になりました。そして、2019年は2月にセカンド・アルバム「ZELM」が満を持してリリースされ、3月から4月にかけてファン待望のワンマンツアーが予定されています。デビューから類を見ないスピード感で活動する零[Hz]の勢いはますます増すばかりです。人気曲の「AGUL」や「REDЯUM」は、MV以外にも振付講座の動画が公開されていますので、振付を覚えてライブに臨めばより楽しめるでしょう。

零[Hz](ゼロヘルツ)は、2018年5月に「振動がない、ゼロからのスタート、ブレない心、その決意の元に活動をする」という意味を込めて、零(ゼロ)×ヘルツ(心臓)=零[Hz]と名付けられ、始動しました。デビュー後まもなくしてヴィジュアル系メディアに特集が組まれたり、初ワンマンツアーのファイナル公演の会場がいきなりのTSUTAYA O-WESTなど、ヴィジュアルシーン注目のバンドとしてのポジションを確立中です。東京ミクスチャーロックというコンセプトを掲げる彼らの楽曲は、重めのラウドロックやハードコア要素にEDMサウンドをミックスさせた独自のスタイルで人気を集めています。デビューアルバム「零聖戦」のリード曲「AGUL」はキャッチャーな曲に仕上がり、多くのファンを惹きつける楽曲です。ファースト・シングル「REDЯUM」は、ディテールまでこだわり尽くしたバンド力を前面に押し出すような零[Hz]を代表するロックナンバーになっています。新しい作品が発表される度に進化する零[Hz]の、今後の活躍に注目が集まっています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口